週刊少年マガジン2019年10号 (2019/2/6発売)の『ランウェイで笑って』最新81話のネタバレ含む感想です。

81話は、ランウェイで笑って第10巻に収録されると思います。

ファッションブランド“Aphro I dite”には第1から第4まで、それぞれ特色の違うブランドラインがあります。

チーフが違うとラインでの活気がこうも違うのかと、柳田と佐久間のラインでの活気の差が明確にされるのですが…。

昇格してから一ヵ月後、その中で新しいことに挑戦していく育人でした。

ランウェイで笑って 前回までのあらすじ

ランウェイで笑って80話「決別」ネタバレと感想! 遠の独立

主人公・育人がファッションブランド“Aphro I dite”社員へと昇格し、新しい人間関係を構築しているころ。

アプロのトップである祖母・綾野麻衣から新ラインの責任者を任命された遠は「それは独立と変わりない」と憤り、そのまま独立してしまいます。

自身のブランドのお披露目をアプロ主催の合同展示会と決めた遠。

次に相まみえるのは合同展示会か…育人はアプロで、遠は自身のブランドで新しい道を進んでいくのです。

スポンサーリンク

ランウェイで笑って 81着目のネタバレ ジャンケンで決まる未来

ファッションブランド“Aphro I dite”でインターンから社員へと昇格して一ヵ月後。

合同展示会へ向けて柳田率いる第3ラインは活気に満ちていて、チーフ筆頭に忙しない動きを見せます。

 

打って変わって、佐久間が率い育人も所属する第4ラインは、提出されたデザイン画のチェックをする佐久間ののんびりとした反応が『いつもの』と表現されることからも、日頃からそういう雰囲気なのでしょうか?

 

その問いの答えはすぐ出ます。

コネ入社のお嬢様、自分ではできないから第1ラインチーフの東がデザインし直している、父親はアプロのパトロン。

 

「聞こえたらクビにされる」と言いながらの陰口は、しっかり佐久間の耳に届いています。

 

聞こえてないフリ、気づいてないフリ、傷ついていないフリ。

そのとき彼女を訪ねてきた柳田へ向けた佐久間の表情は、笑んではいても、困ったような、寂しそうなものでした。

 

パターンの作成は今やパソコンで行うのが主流だというけれど、CADがなんなのかすらも知らない育人は、パソコンの前のエラーメッセージをジト目で睨むばかり。

 

お手上げ状態の彼の元へ、本日付で同じラインに配属された新人・花丘がドーンと現れます!

そう、あの花丘です!!

 

CADを知らない育人に呆れながらも操作方法を丁寧に教えてくれます。

そして、「なぜ覇気がない?」と同ラインの活気無さに疑問を持ち、デザインが上がってこないことに不快感を抱きます。

 

花丘は自ら仕事を望むのですが、彼がまとう空気はその場ののんびりとした空気とは違い、デザインに対しての真剣さがにじみ出ているようなものでした。

 

そこへチーフ佐久間が現れ、二人のうちどちらか一人、柳田がチーフを務める第3ラインに移動してほしいと要請します。

それをジャンケンで決めるのだと!

 

その移動は遠が抜けた穴埋めで、本当にどっちでもいいと。

実に佐久間らしい決め方です。

 

佐久間の胸に気を取られていた「スケベ」(佐久間 談)な花丘は、なんだかよくわからないうちに育人に負け、勝者・育人は第3ラインへ移動するのです。

 

遠の代わりということは育人にとって複雑なことでしょう。

ですが、第3ラインの部署に到着し、柳田に「きたか」と声をかけられた彼の表情は、凛としたいい笑顔で。

 

揃ったところで、合同展示会の方針の共有を始める前に、柳田から質問が出ます。

「現状に満足しているヤツはいるか?」

 

合同展示会で、一軍でもない二軍以下の自分たちのライン「Aphro I dite figure」は『Aphro I dite』を喰うつもりでやると、そこにいる全員に自分に従えと、偉そうな上司・柳田は宣告しました。

 

育人は驚きますが、実に柳田さんらしいと苦笑してしまいます。

チラリと面々を見れば、笑み一つない真剣な表情と空気。

ファッション界で戦う意思のある者たちの姿がそこにありました。

 

服の途中経過のチェックが始まると、品質と価格、生地の質、着心地にいたるまで、一着一着ずつ柳田とカルロスの戦いです。

そのうちの一つ、7番のアウターはふわふわが足りないとのこと。

 

さて誰に任せようか。

「やりたい」という思いが通じたのか、育人に白羽の矢が立ちます。

 

それは遠が残していった仕事でした。

週刊少年マガジンの最新話やマガジンコミックをすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、いますぐ無料で週刊少年マガジンの最新号を電子書籍で読むことができるのです。

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

 

またお試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

ランウェイで笑って 81着目の感想

今回、デザインのことは人任せで、陰口を叩かれていること、それを本人も知っている、コネ入社のお嬢様であると佐久間のことが少しわかってきました。

でも実はまだ何かあるのではないか、柳田とも昔なにか関係があったのではと気になっています。

 

そして、なんと言っても花丘です!

待ってました!

必ず再登場してくれると思っていましたが、育人が別部署に異動してしまったので早々に出番が無くなりそうですw

 

まずは地道に次の話でも出番があることを祈ります。

遠の穴埋めとして柳田の第3ラインへ移動した育人ですが、第4ラインでのパソコン作業が本当に嫌だったんですね!

 

ふわふわの仕事を任されたときの彼の生き生きとした笑顔ときたら、本当に嬉しそうで、つい「よかったね」と頷いてしまいました。

それが独立した遠が残していった仕事であることに因縁を感じます。

 

柳田とカルロスのふわふわに対しての意見のやりとりがとても楽しかったです。

真剣な顔でなにを言いあっているんだろうと思いましたが、他にそれを表現できないし、とにかくふわふわが大事なんだなと納得しました。

 

カルロスのふさふさも好きです。

こだわりのふわふわがどうなっていくのか楽しみですね!

ランウェイで笑って第82話は、週刊少年マガジン11号(2月13日発売)に掲載です。

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2019年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。