週刊少年マガジン2019年9号 (2019/1/30発売)の『化物語』最新38話のネタバレ含む感想です。

戦闘シーンでの阿良々木がカッコよく、同シーンでの神原の些細なポーズがセクシー。

ちょっとグロくて、けど思わず笑ってしまう面白い場面もあり、ツンドラ彼女が可愛くて萌えちゃう、前回ラストより開始となった神原(レイニー・デヴィル)との再戦です。

続きはネタバレです!

化物語 前回までのあらすじ

化物語 37話目ネタバレと感想!阿良々木暦の本気が久々見れるかも

神原の”レイニー・デヴィル”という”悪魔の手”の解決策として忍野が提案した解決方法は簡単な2案と簡単じゃない1案。

神原の本当の願い…

口では阿良々木を心配していたが本当は大好きな戦場ヶ原先輩を奪った彼を殺したい…

それが本当の願いです。

 

ならばとるべきそれは簡単な2案ではなく…

阿良々木は吸血鬼能力を取り戻すべく、忍に血を与え、戦いが始まってしまいます。

スポンサーリンク

化物語 38話目ネタバレ 阿良々木が優勢と思いきや!?

前回ラストより始まった神原(レイニー・デヴィル)との再戦。

激しい戦闘シーンにもかかわらず、対レイニー・デヴィル…悪魔祓いの方法のおさらいもしてくれる親切物語!

神原との戦闘とおさらいを織り交ぜながら進行してくれるのでわかりやすいです。

 

忍野曰く、悪魔祓いというのは本来とても時間と手間がかかる大仕事であること、いくら阿良々木が限界まで忍に血を与えいても彼の吸血鬼能力にも限界があるということ…

つまり今の阿良々木がレイニー・デヴィルと戦っても勝ち目はないよってことなのでしょうか?

 

確かに前回彼は『”春休み”の阿良々木なら…』と言いました。

『あの時の彼なら”秒殺”だった』とも。

 

ですが、それは吸血鬼全開で戦ったとしたらが前提の話で、今回は10分の1の力しか発揮できないと思ってもまだ過信し過ぎなのだそうです。

 

低級だというのにレイニー・デヴィルの力はどれだけすごいのかと思ってしまうのですが、運がいいのか悪いのか今回はその悪魔の”左手”のみが相手。

しかも人間一体分のおもりをぶら下げている。

 

…?おもり

…??あ!おもり=神原ですか!!納得です!!

 

レイニー・デヴィルの全身がそろっていたら今の阿良々木では太刀打ちできずに負けてしまうだろうけど、『悪魔の左手のみ&おもりである神原付き』という条件下であれば、今の彼でも勝てると忍野は断言するのです。

 

頼もしいお言葉!

 

同時に左手だけであったがゆえに神原も裏の願い…阿良々木を殺すという”真の願い”を叶えようとする悪魔の力を抑えられた。

しかし”持ち主の意に沿わぬ形で願いを叶える”という文言が、神原の中で精神的な言い訳を作りだしてしまい、その心の隙を悪魔につかれたのです。

というのは忍野の言葉ではなく阿良々木の考えではありますが。

 

彼の甘えた考えではあります。

そうであったのだと思いたいのは、阿良々木だけではないと思うのです。

 

その件を読んでいると少々しんみりとしてしまうのですが、その後の阿良々木の姑息な計算、腹黒い未練についての独白は読み進めるほどに「こいつ!!」と思ってしまうので是非読んでいただきたい!

 

そんなおちゃめなワンシーンがあっても戦闘は繰り広げられます。

神原からの攻撃を受けた阿良々木が感じた違和感…避けたはずなのに食らってしまった腹への一撃は臓物が口からあふれ出るほどの威力で…その速さはいったい何故…!?

 

昨日よりも神原の動きが速くなっている!?

どうして!?

次回がとても気になります。

化物語 38話目の感想

今回も阿良々木の腕がはじけたり、顔がつぶれたり、口から臓物こぼしたりと痛々しいのですが、同時に戦闘中の神原の足…太ももを堪能できるシーンが多くて見ていて楽しかったです。

特に倒れこんでいるときのいろんなアングルからのショットはどれも美しかったです。

目の保養でした。

 

今回、阿良々木が姑息な計算・腹黒い未練と称し己の思いを独白していますが、それがとても楽しかったです。

 

戦闘が前述のようにハードだからでしょうか、少しでもあるギャグというかおちゃめなシーンをみると和みます。

阿良々木が見たいと思っていたものは私も「見たい!」と思ってしまいましたが、それを真面目に考えている彼が可笑しくてたまりませんでした。

 

戦場ヶ原の持つオムライスの『蕩れ』にあるように、その姿がまさしく『蕩れ』で、とても可愛かったです!

 

そして気づいてウキウキしてしまったのですが、阿良々木のセリフに「テンプレみたいな反応」とあるのですが、そのセリフの下に描かれているのはテンプレート型の定規…しかも円や楕円ではなく、天ぷらだー!!

エビ天やらイカ天やら天ぷらのテンプレート定規ですよー!!

その定規欲しいですよー!!

 

前回に比べて今回はたくさん出てきた神原だけど、フードをかぶっているので顔が見えず、今どんな表情しているのかな?

と少しションボリとした気持ちになってしまいました。

早くヴァルハラコンビと呼ばれていたころの笑顔が見たいです。

 

次回の化物語 第39話は、週刊少年マガジン10号(2月6日発売予定)に掲載される予定です。

早く次週になりませんかね?

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2019年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。