2019年1月30日発売日の週刊マガジン2019年9号に掲載、「東京卍リベンジャーズ 第95話」を読んだのでネタバレ・感想をまとめました。

第95話は東京卍リベンジャーズ11巻に収録と思われます。

八戒が太寿を殺すことは回避できましたが、柚葉が太寿を刺してしまいました。

怒り狂う太寿。

柚葉の刺し傷は太寿の致命傷になったのか・・・!?

 

続きはネタバレになります、ご注意ください!

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズの前回までのあらすじ

東京卍リベンジャーズ11巻/第94話のネタバレと感想!稀咲の裏切り

稀咲たちが太寿を足止めしている間に八戒をタケミチが説得する作戦になっていたはずが、稀咲達に裏切られ、教会の中で八戒と太寿が鉢合わせしてしまった!

なんとか八戒が太寿を殺すことを阻止したタケミチだったが、家族のことに口出しされて怒った太寿にボコボコにされてしまいます。

そこへ現れたのは、柚葉!

柚葉は太寿を背中からナイフで刺してしまいました。

東京卍リベンジャーズ 第95話のネタバレ! 未来は変わったのか!?

(柚葉が太寿を刺した!)

驚きを隠せないタケミチ。

一方、太寿も驚いた顔で柚葉のほうを見ますが、タケミチを掴んでいた手を放して柚葉を殴りつけます。

 

あまりの勢いに吹き飛ばされる柚葉。

しかしすぐに立ち上がります。

 

「柚葉テメェエ! やりやがったなコラあああ!!」

 

太寿は自分の腰にナイフが刺さっていることに気が付くと、教会の椅子を投げつけて怒り狂います。

 

「柚葉・・・なんで・・・? なんでここに!?」

驚く八戒に、柚葉は毅然とした顔で答えます。

 

オマエを助けに来た、と。

そして自分が全部終わらせると宣言するのです。

 

なんで来ちまうんだ、と震える八戒。

タケミチにお前が柚葉に話したのか、と怒りに震えながら聞きます。

 

太寿を殺すと言う決意を話したのはタケミチだけ。

しかし、タケミチは柚葉には話していません。

 

柚葉にこのことを話したのは稀咲でした。

ここで、タケミチは気が付いてしまいました。

元の歴史でも、太寿を殺したのは八戒ではなく柚葉であることに。

 

タケミチが説得に成功したわけではないのに八戒は太寿を殺しそこねました。

そして柚葉が現れ、太寿を刺した。

元の歴史でもその通りの展開だったに違いないのです。

 

タケミチは止めることができなかった、とショックを受けます。

なぜなら太寿は無防備なところを刺されたのだから、きっと致命傷になっている、と。

しかし、致命傷にはなっていませんでした

タケミチが柚葉に気が付いて叫んだために傷が浅かったのです。

これで八戒が稀咲に操られる未来は回避されました。

 

しかし、殺されかけた太寿は怒り狂っていました。

「オマエらは、血のつながった兄を殺そうとした。オマエらのために骨身を削る家族をな!」

 

しかし柚葉も譲りません。

「兄貴はいつも自分だけだ。アタシたちの事なんてどうでもいい。家族という言葉でアタシたち姉弟をずっと利用してきた。アンタは悪魔だ」

 

その言葉に、太寿は拳を妹の顔面に打ち付けました。

情け容赦なく、本気で打ち抜いたのです。

 

血相を変えて驚くタケミチと八戒。

「主よ、なぜ神は私にばかり試練を? なぜ私は愛する妹を殺めなければならないのですか?」

涙を流しながら、太寿は柚葉の殺害を宣言しました。

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ 第95話の感想

92話の冒頭で柚葉の携帯に連絡を入れていたのは稀咲だったんですね!!!

 

柚葉が太寿を殺害→それを八戒がかばう→弱みを握った稀咲が八戒を良いように操る

これが真相だったわけです。

 

稀咲はそこまで考えていたということ。

さすがとしか言いようがありません。

 

しかし、ここにタケミチが入ったことで未来はほんの少し変わりました。

できれば柚葉も殺されない方がいいのですが・・・・

どうなっていくのか、続きが気になります!

スポンサーリンク