2019年1月16日発売の週刊マガジン2019年7号に掲載、「七つの大罪 第296話(36巻収録予定)」を読んだのでネタバレ・感想をまとめました。

ついに戒禁がメリオダスのもとへと集結してしまいました!

魔神王の復活を止めるためにマーリンは時を止める呪文を唱えようとします。

 

しかし原初の魔神とゼルドリスがそれを阻もうとしています。

キングたちは間に合うのか!?

それともメリオダスは魔神王になってしまうのか!?

続きはネタバレになります、ご注意ください!

七つの大罪 前回までのあらすじ

七つの大罪 36巻/第295話のネタバレと感想!集結するものたち

エリザベスの死とメリオダスの魔神王化を止めるためにキングたちはキャメロットへ向かっています。

しかし、それよりもさきに、共鳴した戒禁がメリオダスのもとに集結してしまいます。

このままでは魔神王の復活は止めることができません。

どうする、七つの大罪!

スポンサーリンク

七つの大罪 第296話のネタバレ!

 

「新たなる魔人王の誕生だ!!!」

 

原初の魔神が高らかに宣言します。満足そうな表情のゼルドリス。

繭に戒禁が次々と飛び込んでいきます。

 

最悪な展開に、唇をかみしめるマーリン。

しかし彼女は諦めません。

 

禁呪『時の棺』を発動させ、繭の時間を止めようとします。

それに気が付き、襲い掛かる原初の魔神たち。

 

何とかキングの霊槍がゼルドリスを止め、エスカノールが原初の魔神を止めます。

時間を稼いでほしいマーリンですが、エスカノールはもうボロボロです。

 

それを見ているリュドシエル。

このままでは術が完成する前にマーリンがやられてしまうと読んでいました。

 

メリオダスが魔神王として目覚めれば女神族の敗北は決定的です。

リュドシエルは自分たちが人間たちに慕われ信仰を受けてのぼせ上がっていたことを後悔していました。

 

他者を駒としか思わず、尊大な態度をとっていた、と。

しかしそれは聖戦に勝利するためだったのです。

たとえ、ヘンドリクセンのように自分のもとを去る者たちがいようとも。

 

「フ・・・まったく私も落ちぶれたものだよ。自分に心酔するものがまだいたのだと・・・まるで小僧のように有頂天になっていたのだからな・・・・」

自嘲するように笑います。

 

しかし、ヘンドリクセンは言います。

「私は・・・・・あなたを今も尊敬し崇拝していますよ」

 

もうだまされない、と言うリュドシエル。

けれどヘンドリクセンは続けます。

 

なにより彼は懸命に人間を勝利に導こうとしてくれたこと。

 

ギルサンダーとマーガレットへの仕打ちはあんまりだったが、弟の生存がわかってからの彼の狼狽ぶりをみて、彼も自分たちと同じ完璧ではない存在だとわかって、むしろもっと好きになったことを明かします。

 

「それよりも早く私を・・・器としてお使いください」

 

そういうヘンドリクセンに「覚悟しろ」と言い放つリュドシエルでしたが、傷を癒しただけで彼を器として使うことはしませんでした。

 

他人のために命を捨て去ったかつての友のことを思っていました。

「・・・・死ぬなよ。ヘンドリクセン」

 

そのころ、マーリン達は窮地に立たされていました。

呪文を完成させようとするマーリンを必死で守るキングとエスカノール。

 

しかし原初の魔神の『死衝』によってエスカノールが追い詰められ、とどめを刺されそうになります。
その間に割って入ってきたのはリュドシエルでした。

 

器なしの精神体のみで原初の魔神の足止めをするというのです。

そして、原初の魔神によって吹き飛ばされてボロボロになったエスカノール。

どんどん体が小さくなっていきます。

 

(わかってはいたんだ・・・僕のような男が、誰かを護ることなんて・・・・・おこがましいにもほどがあったんだ。僕の・・・この命を・・・「太陽」を引き換えにしても構わない。誰か・・・誰でもいい。どうか・・・団長を・・・マーリンさんを・・・救って・・・)

 

意識が遠のき始めましたが、その体を受け止める手がありました。

マエルが彼の体を受け止めていたのでした。

七つの大罪 第296話の感想

魔神王の復活は止められないのか!? と思いましたが、マーリンの時を止める呪文でなんとかなりそうですね。

とはいえ、まだまだピンチは続いています。

 

戒禁が十個そろってしまったので、もしマーリンの呪文が完成しても、完全に止めることはできないかもしれません。

 

しかし、マエルが到着したので、他のメンバーも到着したはず。

次回はみんな揃って決戦が始まるのでしょうか?

続きが気になります。

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2019年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。