1月7日発売の週刊少年ジャンプ(2019年6・7号)最新話!

呪術廻戦第42話のあらすじとネタバレ、感想をまとめました。

真依によって真紀の姿、真紀の過去、実家を出た経緯が明らかになります。

長く謎に包まれていた禪院の家の姿とは、そして二人の父親であり当主の姿も明かされます。

ここからはネタバレになりますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

呪術廻戦 前回までのあらすじ

呪術廻戦 第41話のネタバレ!最新話で明かされる禪院家のしきたりとは?!

様々な思いを抱えた東京校対京都校の交流戦。

京都校の虎杖殺害は難航、甘く見ていた東京チームにてこずっています。

 

一方の東京チームは今まで培ってきた根性と特訓で京都の先輩たちに一矢報いてやろうと虎視眈々。

パンダ先輩はメカ丸を棄権に追い込み、野薔薇は惜しくも棄権となりましたが桃を追い詰めました。

名門禪院の東と西に別れた双子、真紀と真依は再会します。

そして双子の戦いが今始まろうとしています。

呪術廻戦 第42話のネタバレ

べらぼうに強いけれど4級の真紀。

真紀は家出している名門でもある生家、禪院から昇級を邪魔されています。

 

そんな真紀を尊敬する野薔薇は、この交流戦で東京校が勝てば真紀の名前も知られると考えます。

そうなれば、邪魔をする禪院もやりにくくなるだろうと考えていました。

 

そのため交流戦で勝つことを虎杖らに固く誓わせる野薔薇の姿を思い出すと、真紀は口に笑みが浮かんでしまうのでした。

 

 

そんな真紀の前に、双子の姉真依が銃口を突きつけています。

障害の多い森の中で、刀を振り回す真紀と飛び道具の真依。

 

一見すると真依のほうが優位に見えますが、真依の放つ弾丸は、真紀には当たりません。

 

真紀は全て刀で弾丸を弾き飛ばします。

俊敏に立ち位置を変え死角に入り立ち位置を変える真紀。

 

真紀は距離を取ったと見せかけ下から飛び出してくると、真依の立つ木を切り落とします。

落ちてきた真依の横っ腹に真紀は蹴りを打ち込むのでした。

 

それをまともに食らいよろめく真依。

真依は、真紀と自分の違いを考えていました。

 

幼いころから呪力がなく呪いも見えない真紀は周囲から蔑まれてきました。

しかし真依はまっすぐ生きる力を持っていました。

 

呪いが見えないためか恐れず進む真紀の姿は、真依にはまぶしく映ったのでした。

そしてそのまっすぐ進む力で、家を出てしまいます。

父親にいつか禪院の当首になると言い残して。

 

真紀は禪院の家で下働きとして生きる気はなかったのです

真依は、真紀に裏切られた気がしていました。

 

真紀は真依の術式を知りえません。

何も知らないのです。

 

 

真依の術式はゼロから物質を構築するものです。

領域内を出ても、術が終了しても、その構築された物質は残ります。

そのため、真依の力では一日一発が限度。
わからせないために、銃に弾丸を込めているのです。

 

その撃った弾丸を真紀は素手で受け止めます。

真依になくて真紀にあったのは、禪院では良しとされない超人的な運動神経でした。

 

真依の今の能力の全てである弾丸が止められ、真紀は自分の勝ちだと言います。

そんな真紀にどうして家を出たのか聞きます。

 

コンプレックスの塊だった真依は、呪術師になりたくなんかなかったと言います。

そして真紀が自分と落ちぶれてくれればよかった、と言うのでした。

 

 

真紀は真紀で、あの家にいたら自分を嫌いになってしまいそうだったのです。

負けた真依を置き去りにし行ってしまいました。

 

幼いころは、ずっと真依の手を握りそばにいてくれると言った真紀。

真依は一人になると「嘘つき」と言って泣くのでした。

スポンサーリンク

呪術廻戦 第42話の感想

圧倒的に強すぎる真紀の回でした。

京都校では真依はかなりの実力者っぽかったのですが、京都校は口ばかり感があって心配です。

 

このままでは東京校の圧勝なのではないでしょうか。

 

主人公チーム無双は安心感がありますが、ハラハラ感と容赦のない感じこそ呪術廻戦の醍醐味なのでもう少し京都校にも頑張ってほしいところです。

 

虎杖暗殺なんて到底無理そうですが、交流戦のキーはそこになりそうなので虎杖の戦いがハラハラさせてくれるのかもしれません。

 

さて姉妹戦で敗者となった真依ですが、これから果たして真依の幸せは訪れるのか心配です。

桃の言っていた完璧を求められるがじわじわ効いてくる回だったと思います。

 

桃と真依は、どちらかと言えば友達同士の距離感のようなので、野薔薇が真紀に抱いている憧れや尊敬とは違う見方で見ていように思います。

 

家を出て自由を得た真紀に対し、家に残された真依は息苦しさがあったのでしょう。

真依は正解の道しかたどれない生まれと育ちになってしまったんですよね。

 

真紀が出て行った時点で、家を捨てることもできませんし、かといって真紀には勝てない自分が、家の重圧に耐えながら当主になれるべく努力するしかないわけですよね。

 

そしてそばにいてほしかった真紀は永遠に自分のもとには戻らないことは理解できていると思います。

それを思うと、真依の苦しさはどうにもならなさそうですよね。

 

桃は真依に自由になってほしいのだろうなと思いますが、それは桃にはどうにもしてあげられないので、真依が早く折り合いを見つけられるようになったらいいですね。

 

でも、家があんな感じ、で学校に進んでしまって、ってなると価値観や周囲の人もやや特殊なので、どんな真依には道があるのか今後示されたらいいなと思います。

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2018年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク