新型コロナウイルスの特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が、大阪府を含む7都府県に出されました。

気になるのは休止要請される施設、とくに美容室や理髪店がどうなるのか?

東京では理髪店も休業要請に入るというのですが大阪府はどうなのでしょう。

 

そこでこの記事では緊急事態宣言における大阪府の美容室や理髪店は営業するのか?それとも休業なのか?調査していきます。

スポンサーリンク

緊急事態宣言で大阪府の営業可能施設と休業要請施設

緊急事態宣言が出され、大阪府会議では感染拡大防止に向けて「継続が可能な施設」と「休止要請する施設」という分け方で公表しています。

営業が可能な施設は、

適切な感染防止措置をとりながら継続される施設

医療施設、食料品店、交通機関

銀行、工場、飲食店、保育所

高齢施設、障がい者施設など

これらの職種に関しては、感染予防措置を行いながら営業が可能です。

 

そして休止が求められている施設は、

休止要請されている施設

幼稚園、小・中学校、高等学校

特別支援学校、大学、学習塾

娯楽施設(キャバレー・バー・カラオケ店、パチンコ店など)

劇場など。

とこのようになっています。

美容室や理髪店はどうなっているのかというと、記載がないのですが、大阪府では感染予防措置を取りながらの営業が可能になっています。

 

東京では小池百合子都知事の理髪店も休業するべきという発言もあり、緊急事態宣言が出された大阪府でも休業しないといけないのでは…という不安になったのではないでしょうか。

 

大阪府の吉村知事は、

『事業者への個別の休業補償について政府は否定的な考えで、大阪府単独で財源を確保することは難しい状況です。』

とコメントされています。

 

大阪府から休止要請を出しても、全ての施設への休業補償財源もないため、開けられる事業は開けて欲しいと言うところが本音なのかもしれません。

緊急事態宣言で大阪府の美容室や理髪店の対応は?

緊急事態宣言が出たことで大阪府の美容室や理髪店は営業するのでしょうか?

大阪府にある大手チェーン店と個人店の美容室や理髪店で対応が違うようです。

 

一例をあげてご紹介します!

大阪府の美容室や理髪店/大型店(チェーン店)の対応

心斎橋や天満橋にある『EARTH』のHEAR&MAKE EARTHグループでは、大阪府の店舗は臨時休業を決定したようです。

平素はHAIR & MAKE EARTHをご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が緊急事態宣言を7都府県に発令致しました。
発令に伴いました衆議院議院運営委員会にて、「理美容業につきましては安定的な国民生活を営む上で必要な事業」という意向をいただいております故、
営業につきましてはEARTHスタッフ一同、最大限お客様サービスに徹する所存でございます。

但し、指定区域及び大型モールに入館しております休業指定に該当する一部のサロンにつきましては
臨時休業および営業時間変更とさせていただきます。
※今後、各自治体からの要請次第受けた場合は随時、上記以外の店舗休業処置を行います。
引用:https://hairmake-earth.com/news/news-30464/

ただ美容室EARTHの緊急事態宣言が出た7都府県以外では、営業時間の短縮をして営業しています。

 

また三越伊勢丹グループのソシエでも休業を発表しています。

ソシエヘアーをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
弊社では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府の基本方針や各自治体の行政発表に基づき、お客様の健康と、安全確保の最優先を基本方針として運営いたしております。

お客様の安全・安心を第一に、ヘアーサロン ソシエ、ジャック・モアザンの以下エリアの店舗に関しましては、臨時休業とさせていただくこととなりました。営業再開は現在未定でございます。
引用:https://hair.socie.jp/special/extra/9494/

ソシエでも緊急事態宣言が出た7都府県の臨時休業となりました。

 

全国展開するチェーン店の美容室や理髪店では休業を決断するところが多いようです。

大阪府の美容室や理髪店/個人店の対応

大阪府の美容室や理髪店でも個人店となると営業続行する店舗が多いです。

しかし

  • 営業時間の短縮
  • 休業日の変更
  • 同一時間帯のお客様の人数制限
  • 来店時に手指消毒のお願
  • 来店時にマスク着用のこと

と店舗によって変わってきます。

しかし多くの店舗で、最終受付時間を早くしたり、定休日を増やしたりすることが多くなっていますね。

 

通常よりも時間や人数を縮小した営業をするということで、緊急事態宣言が出ている間も営業続行を決めている店舗が多いです。

 

ですが、美容室や理髪店で施術中はお客さんにとても密着しますし、お客さんも店舗側も感染の不安を抱えてしまいますね。

個人店で美容室や理髪店を営む方たちは、閉めたら収入にはならない、開けてもお客さんはほとんどない、というこれからの経営や健康の不安とも戦っています。

 

また休業要請が出るかもしれませんので、新たな情報が入り次第追記していきます。

 

緊急事態宣言下でも各県の対応は異なります。

⇒⇒緊急事態宣言で千葉県の美容室や理髪店はどうなる?営業か休業か?

⇒⇒【緊急事態宣言】美容室や理髪店は?兵庫は営業それとも休業?対応まとめ

スポンサーリンク

緊急事態宣言で美容室や理髪店に行くのは不要不急の外出?

緊急事態宣言が出たことで、不要不急の外出に関して自粛を呼びかけられていますよね。

しかし「不要不急の外出」と言われてもあいまい過ぎて、美容室や理髪店に出かけていいのかどうか困ってしまいます。

 

不要不急の外出ということで、これという明確な目安がある訳ではありません。

『今、それをしなければいけないのか?』

という判断を個人で判断することになります。

 

今日や明日に「すぐに美容室や理髪店に行かないともうダメだ!」という状況かを、判断して欲しいということになります。

美容に関することなので、どうしてもということではありません。

絶対に必要だというまでは、新型コロナウイルスの感染拡大予防のためにも無用な外出は控えたいですね。

 

また美容室や理髪店の従業員の方たちも、接客中に不安は隠せません。

もしも美容室や理髪店に行くと言う方は、風邪気味だったり、咳や熱が無い体調が万全な状態で来店してあげましょう。

 

そもそも緊急事態宣言に罰則は?

⇒⇒緊急事態宣言が出たら通勤や買い物はどうなる?罰金や罰則はある?

緊急事態宣言大阪府の美容室や理髪店は営業か休業かまとめ

大阪府に緊急事態宣言が出ております。

美容室や理髪店には休止要請は今のところ出ておりません。

 

そのため個人店の美容室や理髪店の多くは営業しております。

大手チェーンの美容室は、緊急事態宣言が出た地域は休業しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク