広島・巨人のキムタクこと木村拓也さん(享年37歳)に『木村恒希』さんという息子がいます。

2010年に急逝された木村拓也さんを追悼した広島戦では、当時10歳ながら始球式を務めたほど。

 

そんな木村恒希さんの始球式動画が見てみたいですよね?

また木村恒希さんや木村拓也さんの妻、また家族のみなさんは今現在どうしているのか?

この記事では木村恒希さんの始球式動画や木村恒希さんの現在について調査していきます!

スポンサーリンク

【動画】木村恒希(10歳)が追悼試合で始球式を!

木村恒希さんは当時10歳のときに、父親である木村拓也さんを亡くしました。

 

木村拓也さんは当時巨人軍のコーチをしていましたが、広島戦で試合前にノックをしている最中にくも膜下出血で突然倒れたのです。

意識不明の重体で搬送され、残念ながら病院で亡くなられました。

 

その17日後、木村拓也さんの追悼試合が行われ、木村恒希さんは気丈にも始球式を行ったのです!

父親の木村拓也さんが背負っていた背番号0の巨人のユニフォームをまとい、マウンドからは大きく振りかぶりキャッチャーの阿部選手の元へノーバウンドでストライクを投げたのでした。

 

お父さんが亡くなってまだ1か月も経っていないのに、木村恒希さんはまだ10歳ながらとてもしっかりしていますよね。

その当時の動画がこちら↓↓

投げ終わったあとの大歓声にも動ぜず、帽子を取って会釈する姿は将来の大物ぶりを予想させますよね。

阿部選手にポンポンと頭をなでてもらっている時は少年らしい嬉しそうな顔をしています^^

 

まだお父さんを亡くしたショックは大きいでしょうが、長男として母親や弟妹を守っていかなければと思っていたのかもしれません。

木村恒希の現在!野球選手?家族は何しているの?

木村恒希さんは現在『広島工業大学』に通う大学生です。

まずは簡単なプロフィールをご紹介♪

名前:木村恒希
生年月日:2000年

出身地:宮崎県
出身高校:広島県立廿日市高校

趣味・特技:野球

高校は広島県立廿日市高校に入学。

もちろん野球部にも入部いたします。

 

広島県の甲子園常連校といえば広陵高等学校や広島商業高等学校などが有名です。

そのため木村恒希さんは甲子園を目指したものの、残念ながら甲子園の土を踏むことはありませんでした。

 

高校最後の夏も広島大会2回戦で3時間21分の激闘の末サヨナラ負けとなってしまいましたが、最後まで食らいつくその姿は父親の木村拓也さんを彷彿させるものだったほどです。

 

 「勝ちたかったけど、チームの底力は見せられた。高校で野球をやって改めてプロの世界はすごいと思う。父を尊敬しています」
引用:https://baseballgate.jp/p/94670/

高校2年の時には怪我にも悩まされ苦しい思いもあった高校野球ですが、試合後のインタビューでは力を出し切ったことに胸を張っている様子がとてもカッコイイです!

 

そして、木村恒希さんは1998年に広島工業大学に進学します。

大学でも硬式野球部に所属し、1年のうちからスタメン出場、セカンドを守っているようです。

 

そんな木村恒希さんの家族は、母親・由美子さん、妹・生吹(いぶき)さん、弟の俊生(としき)さんの4人家族。

 

妹や弟さんも野球をしているのかと思いきや、2人ともバスケットボールをしているそうです。

木村恒希の妹・生吹(いぶき)はバスケで全国大会出場!

妹の生吹(いぶき)さんは今年高校を卒業されますが、なんと広島の女子バスケットボール名門校『県立広島観音高等学校』卒業だったのです。

 

さすが木村拓也さんの娘さんだけあって、バスケでも逸材の選手なんですね。

ポンポンと3ポイントシュートを決めるさまは圧巻です!

 

生吹さんの卒業後の進路の情報はありませんでしたが、もしかしたらバスケ強豪の大学に進学しているかもしれませんね。

ちなみに高校のときのアンケートでは、将来の夢は「ブライダルプランナー」と答えていました!

 

弟の俊生(としき)さんも中学生になっているので、きっとバスケか野球をしているのではないでしょうかと思います。

スポンサーリンク

木村恒希の将来の夢は?建築士かプロ野球選手

幼い頃から父親の拓也さんのようにプロ野球選手になることが夢だった木村恒希さんですが、広島工業大学に進学した理由はもう一つの夢『一級建築士』になること。

そのため大学でも建築デザイン学科に在学中です。

 

一級建築士というとかなりの難関な資格ですが、お父さんの「最後まで絶対にやり通す」という信念を木村恒希さんも持ち続けているので、きっとやり通してくれるのではないでしょうか。

 

もちろん野球もひたむきに頑張っているので、甘い考えかもしれないがと前置きしながらもプロ野球選手にもなりたいと宣言しているのでこんな二刀流があってもいいかもしれませんね。

木村恒希の始球式動画や現在のまとめ

木村恒希さんは、お父さんの木村拓也さんを亡くした17日後に気丈にも追悼試合で始球式を投げました。

動画で見てみても、幼いながらも胸を張って投げている姿は感動しますね。

 

お父さんのような派手さは無くてもひたむきな姿勢に、みんながファンになってしまいます^^

これからも木村恒希さんを応援していきたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク