新型コロナウイルスの感染が拡がっております。

鳥取県内にもダイヤモンドプリンセス号からの下船者の方が戻っていることや、多くの中国人観光客の影響を受け、鳥取県内でもマスクの購入が求められます。

この記事では鳥取県でのマスクの入荷情報や販売場所など売っているところがないか調査していきます。

スポンサーリンク

鳥取県内でマスク入荷情報について

新型コロナウイルスの影響でJリーグのガイナーレ鳥取も公式戦の延期を発表しましたね。

鳥取県内でのマスク入荷情報について調べてみました。

 

米子市内のコンビニにはタイミングが合えば入荷しています。

ただホームセンターやドラッグストアではやはり売り切れているところが多いようですね。

 

ドラッグストアでは入荷日に長蛇の列が出来ているようです。

どうやら、ダイヤモンドプリンセス号の下船者の方で鳥取県在住の方もいたという報道から、多くの人がマスクを購入し品不足になっているとのことです。

鳥取県倉吉市のマスク入荷速報!

鳥取県倉吉市のワークマンでマスクの入荷がありました。

限定購入ですが、こうやって知らせてくれると近隣の方は助かりますね。

入荷の知らせをしてもらえるのだから、なんで1つなんてごねないで協力して買いましょう!

鳥取県内でのマスク入荷状況について

現在のところ鳥取県内でのマスク入荷したという店舗は少ないです。

これから鳥取県内でのマスク入荷されそうな店舗は

ドラッグストアエース

ディスカウントドラッグコスモス

コクミンドラッグストア

ドラッグストアウェルネス

と思われます。

 

またコンビニにも入荷されることもあるので、コンビニを見つけたら立ち寄ってみるのもおススメします。

 

ですが自作マスクが簡単にできるので、当面の間は自作マスクで予防するのも1つの手ですよ。

スポンサーリンク

キッチンペーパーで手作りマスクの作り方

使い捨てマスクが在庫切れで困りますよね。

花粉症の予防であれば布マスクでも除去してくれるため、洗えるマスクは経済的でとても便利!

 

ですがコロナウイルスのようにウイルス対策のために布製のマスクを使用することは、実は危険なんです。

というのも布製マスクは粒子を97%通過させるため、ウイルス対策としては逆にリスクを高めてしまいます。

 

そこでおススメなのが、キッチンペーパーで作る紙マスク!

自宅にあるもので出来るうえ、使い捨てても経済的です。

恥ずかしいという人は、キッチンペーパーマスクの上に布マスクで隠すという方法でも自衛になりますよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク