2018年12月10日発売 週刊少年ジャンプ新年2号に掲載の約束のネバーランド第115話のネタバレです。

鬼の食用児として育てられていることを知ったエマ達。

飼育場を脱走し世界を変えるため、秘密のカギを握るミネルヴァのもとを目指しています。

道中、巨大な野良鬼の群れに襲われてた二人の少年を助け出しました。

二人の少年はミネルヴァの仲間だと言いますが、本当なのでしょうか?

約束のネバーランドの前号までのあらすじ

ミネルヴァが残した暗号を紐解き、シェルターの地図にあったライオンのあごという場所を目指すエマ達…

 

小さな子供を引き連れての移動は想像以上に厳しく、エマは休むべきか休まず進むべきかを一人悩んでいました。

 

しかし、小さな子供達の大きな成長に驚きそんな子供たちから

「私達頑張るから、エマ達もしんどかったら休んでいいんだ よ。」

と励まされ、一人じゃないことにあらためて気づかされます。

 

…と そんな時…

レイは鬼の気配を感じ取ります。

レイ、エマ、ドンの三人は仲間たちを留まらせて、鬼の気配がする場所へ向かいました。

 

そこで三人が見たものは巨大な野良鬼の群れに囲まれて、今にも襲われそうな人間の姿でした。

レイ、エマ、ドンはどうするのでしょうか!?

約束のネバーランド 第115話のネタバレ

よく見ると野良鬼に襲われているのは、二人の少年です。

 

人間!!?

何者だ?何故ここに?

 

動揺するレイでしたが

「助けなきゃ!」

エマの声にフッと我に返り、三人は鬼の急所である顔の中心付近にある目を狙って矢を放ちました。

 

危なげなく野良鬼を全滅させた三人ですが、まだ油断できません。

襲われていた人間は敵なのか?味方なのか?

 

レイは銃を突きつけ、二人の少年に詰問します。

「何者だ?ここで何してる?」

周りに他の仲間の気配はありません。

ラートリー家の罠ではなさそうです。

 

敵か?味方か? 混乱しているレイに…

「ありがとうございました!! こわかった~!!もう本当に死ぬかと思った食われるかと思った~!!」

と泣き出す少年にレイ達の方がビックリ…

 

「それであなた達は一体ここで何をしてるの?」

エマが冷静に聞きました。

 

少年達はジンとハヤトと名乗りました。

ジンがここで何をしていたか説明しようとした時、ふとエマの首に刻まれた認識番号がハヤトの目に飛び込みました!

 

「ジンこの人達だよ!GFの脱走者!!」

とハヤトは大興奮です。

「俺達は、あなた方を探していたんです。W・ミネルヴァの命令で!!」

 

この二人 ミネルヴァさんの仲間…

エマは驚きを隠せません。

 

エマ達はジンとハヤトを待たせていた仲間のところへ連れて行き、傷の手当をしてあげました。

エマ達は相当な有名人だったらしく、ジンとハヤトはまたまた大興奮です。

 

ジンとハヤトから事情を聴いたエマは

「じゃあ…つまり あなた達のボスはW・ミネルヴァで、食用児を農園から解放し一大集落を築いていると。」

と聞き返しました。

 

「はい!」

とジンが答え

「ボスはすごいんです!」

とハヤトが話し始めました。

 

たった半年でいくつもの農園を潰し、何百という食用児を救い出して束ねていること。

自分たちも救われたこと…

 

ナットから

「それでミネルヴァさんが俺たちを探しているって?」

と聞かれたジン。

 

「はい!放送は届きましたか?

あの後シェルターが襲われたと知ったボスは俺たちを偵察に…

ボスは心を痛め、あなた方の力になりたい、また力を借りたいと申しておりました。」

と話しました。

 

ジンは、自分達にアジトまで案内させてほしいと頼みます。

「アジトには食料も休む場所も…それだけじゃない薬や医療設備もあります。けが人の治療にも万全です。一刻も早くお連れしましょう。」

と急き込むジン。

 

ギルダは

「そのアジトは鬼やラートリー家にバレていないの?」

と不安を隠せません。

 

そんなギルダに

「ボスがいれば 俺たちは無敵なんです。」

とジンとハヤトは太鼓判を押します。

 

一度は死んでしまったと思われたミネルヴァが生きていた!

良かった…

会えるんだ、もうじき!

エマは心の底から喜びました。

 

レイとドンは、まだ完全に二人を信用したわけではありません。

「なぁジン、アジトはここからどれくらいだ?」

レイが聞き

 

「えーと何だっけ ”キリンの首“?からは近いのか?」

ドンがカマをかけてみました。

 

「?ライオンのあごですよ?」

というハヤトの言葉にレイとドンは…

 

彼らも食用児であること…

放送のこともライオンのあごのことも知っていることから、ジンとハヤトが味方であることを確信。

ようやくレイとドンの二人も心の底から喜ぶことができたのでした。

 

「疑って悪かった。是非案内を頼みたい。」

レイが言いました。

 

ジンの話では、アジトへは3日あれば到着するとのこと。

続けてルートの説明を始めようとしたとき、エマがクリスの異変に気付きます。

容態が悪化していたのです。

 

呼吸も脈も浅く高熱も出ていました。

感染症を起こしている可能性があり、一刻も早く処置を施したいのですが

クリスに与える抗生物質はもう残っていません。

 

明日の朝までもつかどうか…

 

死ぬ?

クリスが?

待って

嫌だ

そんなの絶対に…!!

 

動揺しているエマにハヤトが言いました。

「まだ手はあります。諦めちゃダメです。」

 

近くに農園があり、そこから薬を盗み出そうと言うのです。

クリスを救う為には迷ってなどいられません。農園への潜入作戦開始です!

スポンサーリンク

約束のネバーランド 第115話の感想

野良鬼に襲われていたジンとハヤト…

憎めないキャラクターなのでこれからの活躍に大いに期待です。

 

本当に味方で良かったです。

今回の話の中で、ハヤトの胸元のマークとアダムの胸元のマークが似ているというシーンがありました。

また謎が増えましたね。

 

そしてクリスの病状…

農園への忍び込みもすんなりといくとは思えませんよね。

これからも、目が離せません!

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2019年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。