どうもオハジョイです!

エビ中(私立恵比寿中学)の安本彩花さんが活動休止を発表しました。

活動休止の理由や復帰時期について検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

安本彩花の活動休止理由

この投稿をInstagramで見る

 

ayaka yasumoto 安本彩花さん(@yasumoto_ayaka_official)がシェアした投稿

私立恵比寿中学の安本彩花さんが活動休止の発表にファンだけでなく、多くの人が驚いています。

活動休止の理由は何なのでしょうか?

 

まずこちらにオフィシャルサイトでの安本彩花さんのコメントを掲載させていただきます。

いつも私立恵比寿中学を応援していただき、ありがとうございます。

私立恵比寿中学メンバー安本彩花ですが、

心身ともに不安定な状態が続いてるため、当面の間、休養させていただくことになりました。
復帰時期がみえましたら改めてご報告させていただきます。

以下本人からのコメントになります。

——————————————–

校長や両親と相談し、
活動をお休みさせて頂くことになりました。

10周年という大事な時期に
みなさんをたくさん心配させてしまって
本当にごめんなさい。

ライブやラジオだったり突然お休みしてしまい残念な思いをさせてしまってごめんなさい。

エビ中10年!
楽しい♪アニバーサリーな一年にしたかったのに、
あとちょっとだったのに…
みんなと一緒に活動できないことがとても悔しいです。

でも今回のお休みは、
これから私がエビ中として活動していく為の
少しの休憩タイムだと思って前向きな気持ちで
元気になることに専念します!!

またステージでみなさんに会える日まで
わがままですが待っていてください。

安本彩花

——————————————–

ご心配をおかけしてしまい申し訳ございません。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
引用:https://www.shiritsuebichu.jp/official/pc/news/index.html#8117

安本彩花の活動休止の理由はうつ病?

今現在、エビ中はライブツアーを行っていますが、安本彩花さんは10月11日の埼玉・大宮ソニックシティ公演・10月14日の新潟・上越文化会館公演を体調不良のため欠席していました。

 

ファンとして気になるのはこの文面。

安本は10月11日の埼玉・大宮ソニックシティ公演、10月14日の新潟・上越文化会館公演を体調不良のため欠席していた。安本は心身共に不安定な状態が続いていることから、スタッフや両親と話し合い、しばらく休養することに決めたという。引用:https://natalie.mu/music/news/352050

ライブも体調不良とともに『心身共に不安定な状態が続いていること』と書かれています。

 

もしかして安本彩花さんは「うつ病」気味だったのでは?と心配になってしまいます!!

しかしそのような事実はないようなので、一安心です。

安本彩花の体調不良はいつから?

この投稿をInstagramで見る

 

ayaka yasumoto 安本彩花さん(@yasumoto_ayaka_official)がシェアした投稿

安本彩花さんは5月に行われた舞台「GEAR」でも体調不良で欠席をしました。

今年度に入り、安本彩花さんの体調を気にするファンの声も上がっています。

彩花が舞台を休まざるを得ないほどとは心配だ。

あれほど大好きな舞台。絶対休みたくなかっただろう。

早い復帰を願うばかりである。

2019年の初めから少し様子がおかしいのでは?と心配する声もあったようです。

スポンサーリンク

安本彩花の復帰はいつ?

現時点では復帰時期は分かっておりません。

 

オフィシャルサイトでの復帰時期についてのコメントは、様子を見たうえで追って報告されるということです。

安本彩花の復帰を待ち望むファンの声

エビ中の安本彩花さんが活動休止を発表しましたが、温かいファンの声が上がっています!

 

 

 

 

彼女たちのライブ映像を見たことがありますが、どんどん激しくなっていくパフォーマンスに、大丈夫かなという気もしていたんですよね。

きっと体力の消耗も激しいでしょうし。

一時期でも休むという選択肢が出来るようになったのは、最良の選択肢だと思います。

またきっとファンの前で元気な姿を披露してくれると思いますよ!

安本彩花の活動休止の理由と復帰時期のまとめ

安本彩花さんが体調不良を理由に活動を一時休止することを発表しました。

ライブも参加できないほどなので、一度じっくり休養することも最善の方法ですよね。

 

また元気なあやちゃんが見たいので、パワーアップして戻ってくる日を待ちましょう♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク