6月12日に発売のゲッサン7月号に掲載「MIX(ミックス)」第86話を読んだ感想とネタバレです。

最新話は千本木先生が走一郎に告白!

自分から事実を伝えたいと...

父の選手生命を奪った憎き相手なのか?!

続きはネタバレになります、ご注意ください。

スポンサーリンク

MIX(ミックス) 85話までのあらすじ

MIX(ミックス)85話/15巻のネタバレ!最新話「見なかったことにしようか」

前回は、春夏と走一郎のシュラバか?!と勘違いさせるかのような話でしたね。

まだ2人の関係が始まってもないのに、秘密裏に何かしでかしちゃった走一郎?と思ってドキドキしたのにという回でした。

>>今すぐ無料で『MIX』最新刊や漫画最新号を【U-NEXT】を使って読むならこちら!

MIX(ミックス) 86話のネタバレ

明青学園高等部の昼休み。

投馬が外でパンをかじっていると、その横を大橋が大きな荷物を背負い歩いています。

 

何だそれ?と問う投馬。

なんと部室の新しい看板が届いたのだそうだ。

 

大橋を手伝う投馬はボクシング部の部室前まで一緒に運んであげます。

扉の横にはボロボロになったボクシング部の看板が。

 

投馬は大橋とともに看板を部室内に運びこむと、部室の汚さ・汗臭さに文句タラタラ。

よく潰れないもんだと感心します。

 

言われっぱなしの大橋は、野球部こそボクシング部に感謝しろと反撃。

その昔、全国制覇をしたエース(達也)は元々ボクシング部だったんだと。

さらに大橋は、ボクシングのトレーニングは投手の球速アップにも繋がるから投馬も通ってみないかと勧誘します。

投馬はそんな大橋の言葉に漫画の中の話しだと相手にせず、壁に目をやるとたくさんの写真が貼ってあります。

 

これはボクシング部の歴史だと言う大橋に、「ものは言いようだな」と部室から出て行きます、ドアも閉めずに…

するとドアからの風に1枚の写真が剥がれ落ちます。

それは”原田”の写真…

 

校舎脇に置きっ放しのパンと牛乳を不思議そうに眺める千本木先生。

それは自分のだと、投馬が駆け寄ってきます。

 

そんな投馬に千本木先生は”きみのお父さんのこと”で話があると声をかけます。

投馬はてっきりまた親父がやらかしたかと「何かしでかしました?」と驚くと、「いや しでかしたのは わたしの方なんだ」という意味深な返事…

 

場所は変わって校舎内、トイレから音美が出てくるとそこには亜里沙がじっと彼女を見て何か言いたげです。

しかし音美が声をかけると、別に…と去って行ってしまいました。

 

またまた場所は変わり、美術室。

投馬に自分がしてしまった過去の過ちを話す千本木先生。

へーーー、と奇遇だと驚く投馬。

そしてあの試合で圭一の後の3年生投手を覚えているか確認し、それが自分の父親だと説明します。

 

そして本当の澤井圭一の息子を読んでくるので、もう1度話してくださいと言い残し美術室をあとにする投馬。

千本木先生、まさかの立花違い...

 

あの夏、千本木豊は1年生で代打で出場。

チーム一の俊足でベンチ入りできたのでした。

 

千本木は何が起こったのか理解できずにいました。

その後新聞で圭一が選手生命の危機と知り、病院まで行くが見舞いも出来ず。

 

全てのことを走一郎に話す千本木先生。

「きみのお父さんの選手生命を奪った男なんだ」

 

しかし走一郎は父のことを自分で調べており、被害者は2人いる、ぶつかった相手も秋に野球部を辞めていることを話します。

原因は前に人が走っているとブレーキがかかってしまうイップス。

だが千本木が2年生で陸上短距離のインターハイで優勝もしているということも調べて知っていたのです。

 

あの夏のキャッチャーだった男が監督、そして彼らの息子たち、そして転任してきた自分。

全ては偶然とは思えないと吐露します。

 

走一郎は、「圭一が明青学園びの甲子園出場を見せたい人たちを呼んだ」と。

そして「期待してください! ”多分”行きますから 甲子園」と力強く宣言するのです。

 

教室に戻りながら、ふとあのホームレスも圭一が呼んだのだろうかと走一郎に問う投馬。

違うな、絶対...と言い切る走一郎。

 

そんな会話がされていることも知らず、原田はブラブラとしていると自分の家の前にまで足を運んでいました。

スポンサーリンク

ゲッサンの最新話やコミックをすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、いますぐ無料でゲッサンの最新号を電子書籍で読むことができるのです。

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

 

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

お試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

MIX(ミックス) 86話の感想

千本木先生が他の人からうわさで聞くより自分から話したいと、走一郎にあの事件のことを告白しました。

まさかの立花違いで投馬に話しているときは何なんだ?と読者は笑ってましたが。

さすがあだち先生www

 

その後、自分も野球を続けられなくなってしまうほど真面目な男なんですね、千本木先生。

そして千本木先生が陸上で活躍できたことを心から祝える走一郎の父は何とも心が広い男です。

走一郎にはたまにしか見えないその面影が勿体ない。。。

しょうがないですが。

 

今回は音美が1ページ分しか登場していません、残念。

亜里沙がどういちゃもんをつけるのか、それとも和解策を出してくるのか、続きが楽しみです。

次回の「MIX(ミックス)」第87話は、7月12日発売のゲッサン8月号に掲載です!

スポンサーリンク