BUNGO(ブンゴ)最新刊18巻が2019年6月19日に発売です!

二宮裕二先生の「BUNGOブンゴ」は、週刊ヤングジャンプで好評連載中の少年野球マンガ。

野球チームのない町で育ち、朝から晩まで投球の壁打ちだけを練習し続けた文吾が、中学入学を機にリトルシニアの硬式野球チームに入り才能を発揮する、王道の野球漫画です!

18巻ではいよいよ上本牧シニアとの熱戦にも終止符が打たれます。

続きはネタバレを含みます。ご注意ください。

【BUNGO(ブンゴ) 17巻のあらすじ】

夏季関東大会に出場した文吾の所属する静央シニア。

二回戦は強豪と言われる上本牧シニアとの対戦。

 

幸雄の不調と、文吾の弱点が相手チームに見破られてしまうが、何とか失点を抑えていた。

 

4回裏では上本牧シニアの投手・下川が好調子に入るも幸雄にデッドボールを当ててしまう。

チャンスかと思いきや、後のバッターも下川の投球に押され、得点ならず。

6回裏まで攻防が続くが、幸雄は監督に交代を言い渡されてしまう。

>>>今すぐ無料でコミック最新刊や漫画最新号を【U-NEXT】を使って読むならこちら!

BUNGO(ブンゴ)18巻のネタバレ

監督は幸雄を交代させようとするが、幸雄は拒否を示す。

しかし、自分自身不調であることがわかっていたので戸惑う。

そしてその不調は、野球を強くなろうとまっすぐに突き進む文吾の姿が原因だった。

 

デッドボールのこともあり、監督もチームメイトも幸雄を交代させ、病院に連れて行こうとする中、文吾だけが「お前の気持ちを知りたい」と幸雄に問いかける。

幸雄は試合の状況を見て、4番の自分がチームを救う!ここで打てなければ野球を辞める覚悟だ!と試合に残ることを告げる。

 

自身もプロを目指したものの、肩の不調で断念した過去を持つ幸雄の父である監督は、選手の体が第一だと考え食い下がる。

幸雄はその事情を知ってなお、気持ちを変えようとしない。

 

その姿をみて文吾は喜び、チームメイトも幸雄に同意する。

ゲーム再開後、ノーアウトランナー1塁3塁の場面で、文吾が打席に立つ。

犠牲フライを狙うも得点ならず、4番幸雄の番が回ってくる。

 

幸雄は試合を続けさせてくれた監督である父の判断が正しいことを証明する、そして父のこれまでの指導の正しさも、これからの野球人生で証明し続けると気合が入る。

しかし気持ちとは裏腹に、ボールを打つ瞬間肩に痛みが走る。

打球は長く伸び、静央に先制点が入り観客席と静央ベンチに歓声が上がる。

 

その後7回に入ったところで幸雄が交代し、ショートに袴田、キャッチャーに米村が入ることに。

上本牧シニアはそれを見て、静央にはまだ攻められると読みます。

 

ピッチャーとしてマウンドに立った文吾は、得意のど真ん中直球で攻め直ぐにツーアウトに。

バッターボックスに立った上本牧の諸星は、文吾の豪速球に2年前より成長したことを確信する。

 

監督もその瞬間、文吾に「爆発的成長(エクスプロウシブグロウス)」が到来したことを察する。

しかし諸星はその文吾の球をバットに当てることが出来、3球連続でファウルチップを出していた。

 

袴田は10球連続でど真ん中直球を投げる文吾に、これからは変化球で十分だと言う。

文吾はそれでもど真ん中直球で勝負すると言い、諸星に対する第6球はど真ん中ながらもボールが一瞬消えるという不思議な球を投げる。

諸星に三振を取り、続く下川も三振を取る。

これで文吾は無安打無得点試合を達成し、対上本牧シニア戦は終了する。

 

試合後、文吾を賞賛し握手を求める諸星。

しかしまだまだ満足できない文吾は、胸を張れと言われてもそんな気になれないと意気消沈。

 

上本牧はその姿に怒り、高校で必ずぶっ殺すと宣言する。

それをみたスカウト陣は文吾は規格外の才鬼だと認め、翌日には50以上の特待オファーが殺到する。

 

ある日瑛太は目の前で消えたように見える新球を袴田に披露する。

袴田はこれを完璧にマスターすれば、文吾のど真ん中直球と同等の必殺のボールになれると確信する。

 

次の四回戦で戦う富士ヶ丘シニアには、記者の玄崎が選手の河村の練習を見に来ていた。

河村のロングティーは、防球ネットを軽々超えるほどのものだった。

玄崎のインタビューに、河村は静央戦でベストコンディションになるよう調整していることを明かす。

 

文吾、袴田、真琴の3人は上本牧の諸星と砂川が練習しているところを訪ねていた。

試合後の文吾の失言を詫びに行ったのだった。

 

ボロボロのグローブ、使い込まれたクラブやボール、汗だくで練習する2人の姿を見て、文吾は勝者が背負うものを目の当たりにして、勝ち続けることを胸に刻む。

そして静央シニア対富士ヶ丘シニアの戦いが始まるのだった。

漫画最新刊を無料で読む裏技!

マンガを安く買いたい・・・・

マンガを無料で読めたらいいな・・・・・

ネットに落ちてないかな・・・・

 

もしかしてネットにあるrarやzipファイル・torrentファイルをダウンロードして漫画を読んでいませんか?

これをしてしまったら犯罪者です!!

違法アップロードはもちろん、違法ダウンロードも犯罪行為!

漫画を読みたいといっても犯罪を犯してまでは読みたくありませんよね?

 

そこで漫画大好き、でも超どケチな私が1561円分のマンガを無料で読んだ裏技に興味ありませんか??

今から5〜10分後には、1561円分のマンガを無料で読む事が出来ます。

 

方法は簡単!

2つのオンデマンドサービスに初月無料のお試し会員登録するだけ。

U-NEXTとmusic.jpは、本来ならば有料サービスなんです。

ですが、どちらも無料お試し期間があり、しかも登録時にポイント(1p/1円相当分)がもらえます。

トライアル期間をうまく利用すれば、マンガを無料で読めちゃうんです!

【U-NEXTを賢く使うには?】

U-NEXTって1度は聞いたことあるかもしれませんが、実は映画やアニメ動画配信だけでなく電子書籍も豊富な品揃え!しかもアダルト作品でも見放題の作品もアリ☆

31日間無料トライアルができ、登録時に600ポイントをすぐにもらえます。

このポイントを使って最新刊や好きな漫画を実質無料で読むことができるのです!

【music.jpを賢く使うには?】

music.jpは音楽配信をはじめこちらも動画やマンガ、雑誌まで幅広く楽しめる総合配信サービスです。

なんと17万冊以上のマンガが取り揃えてあります!

music.jpも初月無料で試せる上、登録時に2,461ポイントが貰えます♪

※music.jpのポイントは動画専用ポイントが1500ポイントが含まれるので、マンガに使えるのは実質961ポイントになります。(1500ポイントは、映画やドラマ・アニメなどの新作動画に使えますよ!)

 

どちらのオンデマンドサービスでも、見放題作品のドラマ・映画やアニメがあるため、漫画だけでなくなどの動画も同時に楽しむこともできますよ。

U-NEXTもmusic.jpも無料登録期間内に解約をすれば、費用は1円もかかりません!!!!

ただ解約を忘れたら月額費用がかかるので、そこは注意してくださいね^^;

 

どちらか1つでもコミック1冊分は無料で読めるポイントが付与されるので、1度使ってみない手はありませんよ。

 

もし漫画を毎月購入しているのであれば継続後もポイントが毎月加算されるので、ポイントを使って無料で読んでしかも動画も楽しめるという使い方があるのを覚えておいてください!!

スポンサーリンク

BUNGO(ブンゴ)18巻の感想

幸雄のデッドボールが心配でしたが、これにより幸雄と監督の監督と選手として、そして親と子としての絆が見えたのが嬉しかったですね!

なによりも爆発的成長を見せ、強豪上本牧シニアにノーヒットノーランを達成してもなお満足のいかない文吾がかっこいいですね!

 

諸星と砂川の練習風景に心打たれたりと、野球のことしか考えてなかった文吾にも心の成長が見えました。

心の成長により、富士ヶ丘戦ではさらにレベルアップするのでしょうか!?

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2019年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。