2019年5月15日発売の週刊サンデー2019年24号に掲載、「舞妓さんちのまかないさん 第115話」を読んだのでネタバレ・感想をまとめました。

115話は、「舞妓さんちのまかないさん」第11巻に収録予定です。

夜、台所で洗い物をしているキヨのおばあちゃんの元に健太がやってきます。

遅い時間だというのに健太はユニホームを泥だらけにして現れます。

 

そんな健太におばあちゃんは懐かしいおやつを渡します。

それは・・・

続きはネタバレになります、ご注意ください!

スポンサーリンク

舞妓さんちのまかないさんの前回までのあらすじ

舞妓さんちのまかないさん第114話/11巻のネタバレ!最新話「2人の道のり」

季節外れの風邪をひいてしまったすーちゃん。

そんな彼女のためにキヨは干し貝柱のおかゆを作ってあげます。

 

おかゆが出来上がったころ、すーちゃんが台所に現れますが、風邪のせいで声が出ません。

しかしキヨはすーちゃんが喋れなくてもすーちゃんの言いたいことがわかるようでした。

 

そんな2人の様子をみて、つる駒姉さんは2人があそこまで分かり合えるためには相当の努力をしたに違いない、と言うのでした。

>>>今すぐ無料で「週刊少年サンデー」の最新号をU-NEXTで読むにはこちら☆

舞妓さんちのまかないさん 第115話のネタバレ!「久しぶりのあれ」

夜。

キヨのおばあちゃんが夕食の洗い物をしていると、裏口の戸を誰かが叩きます。

「ばあちゃん、おれー」

 

そう言って現れたのは健太でした。

練習帰りなのか、ユニフォームは汗と泥にまみれています。

 

身体が泥で汚れているので裏口から声をかけるという気遣いをしたのでした。

 

時計を見ると、もうすぐ8時になるところ。

こんな時間まで練習をよく頑張るなあ、とおばあちゃんがねぎらいますが、健太は「そんなかっこいい話じゃねぇよ」と言います。

 

そして真面目な顔で「できるだけのことやっときたいだけだ。必死だよ」とつぶやくのでした。

そんな健太におばあちゃんは昼間に作っておいたから、とパンの耳ラスクを手渡します。

 

パンの耳の詰め合わせを油で揚げてグラニュー糖をたっぷりかけたおやつです。

これはキヨが青森にいたころよく作ったおやつでした。

 

「おおーっ、久しぶりだこれ!」

健太は感嘆の声をあげてすぐにラスクにかじりつきます。

 

まだ健太が小学生くらいの頃。

健太が野球の練習から家に帰ると、家には誰かが来ている様子。

 

いつもの姉ちゃんの友だちだったらワイワイとうるさいのがめんどくさくて、健太は家には帰らず、キヨの家へとやってきます。

 

裏口のドアをノックすると、エプロンをつけたキヨが顔を出します。

キヨは今、おばあちゃんに新しいおやつを教えてもらっていたところだと健太に話します。

 

「おやつ食べる?」

「食べる」

 

するとキヨはまだ揚げたてアツアツのパンの耳ラスクを「あちち」と言いながら健太に手渡します。

渡された健太も熱そうです。

 

でもラスクを口に入れると、健太は「あ、うまい」と言います。

その言葉にキヨは満面の笑みを浮かべて健太に顔を近づけます。

 

その迫力に一瞬驚いた健太ですが、「やった、ばあちゃん成功だ!!」といって台所に戻っていくキヨの後ろで顔を赤くして照れています。

 

回想から現実に戻った健太は、おばあちゃんにラスクのお礼を言います。

そして、おばあちゃんに夏の予定を空けておいて、と言います。

 

「西の方に試合観にきてもらうことになると思うから。これ食って負けたことないからさ」

 

そういう健太の顔はとても凛々しい顔でした。

おばあちゃんは自転車に乗って家へと変える健太の後ろ姿を一人、見送るのでした。

スポンサーリンク

週刊少年サンデーの最新話やサンデーコミックをすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、いますぐ無料で週刊少年サンデーの最新号を電子書籍で読むことができるのです。

サンデー最新話でもコミック最新刊でも絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

 

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

 

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

お試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

舞妓さんちのまかないさん 第115話の感想

パンの耳ラスク、安くて簡単で美味しいですよね~

最近はパン屋さんでもパンの耳の詰め合わせをあまり見なくなりましたが、以前は一袋50円とかでたくさん売っていました。

 

サンドイッチを作るときに切り落としたパンの耳をそうやって売りに出していたものです。

それをただ油で揚げただけでもカリッとしておいしいおやつになるんです。

 

しかし、キヨ、小学生で揚げ物とはなかなかやりますね。

おばあちゃんが一緒だから大丈夫なのでしょうが、ふつうはあまりやらせたがらないものではないでしょうか。

 

そして、今回、健太はユニフォーム姿でしたが、いつものぼんやりした学生服姿と違って、かっこよかったですね。

 

すーちゃんがいたら赤面しているところではないでしょうか。

 

健太は甲子園へ出ることができるのでしょうか?

ワクワクしますね!

スポンサーリンク