週刊少年ジャンプ3号に掲載の「チェンソーマン」第3話のネタバレと感想をご紹介します。

 

悪魔に同情したり、騙されたり、それでもデンジは悪魔たちを退治する日々。

今回は、どんな悪魔と遭遇するのでしょうか?

続きはネタバレになります。ご注意ください!

スポンサーリンク

チェンソーマン前回までのあらすじ

チェンソーマン第2話ネタバレと感想!ポチタの行方は?!

公安デビルハンターとして、マキマに飼われることとなったデンジ。

優しく接してくれるマキマに対して好意を抱きつつ、恐い女だとも思い始める。

 

デンジはなぜこのような体になってしまったか、マキマに話す。

マキマは、ポチタはデンジの中で生きており、デンジからは人と悪魔の両方の匂いがする、と。

それを聞いたデンジはポチタが自分の中でしっかりと生きていることに喜ぶ。

チェンソーマン第3話のネタバレ

ついにデビルハンター東京本部に到着する、マキマとデンジ。

立派な建物に制服を着た人々。

 

今までデンジがいた環境とは全く違う雰囲気だ。

どうやら、東京には民間のデビルハンターを含めて千人以上もいるそうだ。

 

そんな説明をマキマから受けてる中、デンジは先程マキマに言われた、『デンジ君みたいな人』がタイプだということで頭がいっぱいのようだ。

 

そんな中、マキマはデンジに同僚の「早川アキ」を紹介する。

早川はデンジより三年先輩にあたる。

この日は、早川についてまわることになった。

 

マキマと仕事ができるものだと思っていたデンジは不服そうにするが、早川にマキマとデンジでは格がちがうのだ、と見回りに引っ張り出される。

駄々をこねるデンジにマキマはエールをおくる。

 

街に出たデンジと早川。

マキマについてしつこく問うデンジ。

 

そんなデンジを裏路地に連れ出し、早川はデンジを思い切り殴り倒す。

そして、仕事を辞めろ、と。

 

なぜかと問うと、早川は、この仕事の厳しさをデンジに教える。

軽い気持ちでこの仕事をすれば死ぬ。

生きているヤツは信念があるヤツだけだと言う。

 

マキマ目当てでデビルハンターになったデンジは、早川に捨てられる。

早川が立ち去ろうとした時、背後から早川の股間を思い切り蹴り上げ倒すデンジ。

 

デンジはマキマに出会ってはじめて食事をとらせてもらい、人並みに扱ってもらい、こんな夢のような生活を続けるためなら死んでもいいのだと言う。

 

それを聞いて殴り合う早川とデンジ。

どうやら早川もマキマに好意を抱いてるようだ。

 

そして早川が倒れこむ。

そんな早川を担ぎマキマの元へと戻る二人。

 

『仲良くできそう?』と聞かれると二人とも無理だと言う。

しかしマキマはデンジを早川の部隊に入れるよう言う。

 

早川の部隊は面倒なものが多く、抵抗する。

他ではないような特別な部隊だそうだ。

 

そこに入れると言われたデンジは、人間であり悪魔であることを早川に知られる。

驚く早川。

噂でしか聞いたことがないようだ。

 

デンジは特別なのだから、特別な対応で扱うのだとマキマは言う。

『公安を辞職したり違反行動があった場合、デンジ君は悪魔として処分されます』

と告げるマキマ。

 

つまり、生きる為には死ぬまで公安デビルハンターとして働くということだ。

また見回りを始める二人。

どうやら早川はデンジを見張る為、一緒に住むことになったそうだ。

 

そして、逃げだしたら殺しても良いと言われているのだと、デンジに言う。

しばらく考えてデンジは早川にマキマは悪い人なのかと問うと、マキマは『命の恩人だ』と答える早川。

 

デンジもマキマに抱きしめられたことを思い出す。

『マキマさん……もう一回抱きてえなあ』とこぼすデンジに振り返りながらキレる早川www

スポンサーリンク

チェンソーマンの感想

今回のお話は、今までのようなバトルシーンはなく、東京に着いたデンジの新しい生活がはじまる様子が印象的でした。

 

今までとはまるで違う世界に飛び込んだデンジは、特に緊張もなくマキマに連れられるまま、早川を紹介され、二人でデビルハンターの仕事を始めます。

 

マキマに明らかに好意をよせるデンジが気に入らない早川は、デンジに辞めるよう促しますが、そんなの全く聞く耳持たないのがデンジ。

 

股間をひたすら狙う姑息な手でやり返してしまう場面、人柄が出ていますwww

 

そんなデビルハンターの仕事、死ぬまで辞められないのです…。

デンジは他の人とは違う、ポチタがデンジの体の一部となっている、半分悪魔で半分人間なのです。

 

辞めるということは、死を意味します。

そんなことをマキマから告げられたデンジは、マキマを悪い人なのか疑い始めますが、結局は好意を抱いています。

 

これも今まで恋をすることのなかったデンジなのですから、優しく接してもらったマキマに対してそうおもうことは、ごくごく自然なことだと思いました。

 

早川もマキマは命の恩人だといい、好意を抱いてるようなので、どうしても対立してしまう二人。

ケンカばかりで対立する二人ですが何となく相性がよさそうだと思いました☆

 

早川の言う、命の恩人。

なんの意味があるのかも気になります!

 

そしてマキマの優しい顔と、何かを企むかのような顔。

二面性を持つ彼女の本当の姿は?

これから暴かれるのでしょうか?

 

今回のお話はデンジ、マキマ、早川の三人で構成されておりバトルシーンがないものの、展開が進みこれからのお話に続くキーワードのようなものが散りばめられていました。

今後の展開、乞うご期待です!

チェンソーマン第4話のネタバレ! デンジが目指すゴールとは?

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2018年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク