週刊少年チャンピオン16号に連載中のBEASTARS(ビースターズ)121話「砂時計のくびれ 君とのぼる」を読んだ感想とネタバレをまとめました。

ハルがレゴシの前に現れました。

おめでとうというだけのために。

気になる続きはネタバレです、ご注意を!

スポンサーリンク

BEASTARS(ビースターズ)前回までのあらすじ

BEASTARS(ビースターズ)120話のネタバレ!最新話は自分を肯定できるのか?

異種カップルの無残な現実を突きつけられたハル。

なぜかあることを思い出し走り出します。

それはレゴシの誕生日だったということ。

おめでとうのお祝いの言葉をかけるためだけにレゴシを探し回ったハルだったのです。

>>今すぐ無料で週刊少年チャンピオン最新号を読むならこちら!

BEASTARS(ビースターズ)121話のネタバレ!

本当にボロいんだ、女性を招くようなアパートじゃなくて・・・

レゴシは、レゴシの部屋を見たいというハルを連れて部屋に戻ってきました。

 

「女性はもう招いているでしょ」と悪い顔しながらハルはボソッと言います。

何も聞こえなかったのかレゴシはハルの足取りを気にしたので、少しガッカリのハル。

 

ドアの前に着くと、セブンさんの部屋の扉越しにみんなが覗いて見ています。

思わず両腕を至る方向に振り回してみんなを追い払うレゴシ。

部屋に戻ったみんな、アノダンスの意味ハ何?というサグワンが面白い。

 

さすがセブンさん、彼女であろうとなかろうとレゴシの大切な子に変わりないのでそっとしておこうとみんなに釘を刺します。

 

隣では、ハルはセブンさんがお隣さんだと分かってホッとしています。

唐突にレゴシは天井の染みをハルに確認させ、あのシミを見ながらハルと再会することを妄想していたと変態発言。

さすがに引くハル。

 

しかしレゴシはなおも続けます。

いろいろなパターンのハルがあったけれど、本物に会えて感無量だと。

 

微妙な空気を察したレゴシ、自分の会話下手に焦りをみせます。

しかしハルは頬を赤らめ、「嬉しい ちょっと気持ち悪いけど...」と受け入れるのです。

 

可愛い!と思うものの、好きな子との耐性をなくしているレゴシはこの空間に荷を重く感じ始めます。

ハルが話しかけてくるのですが、唐突に

「退学したのは ルイ先輩の足を食べたからなんだ」

と打ち明けます。

 

けれどハルも生半可な覚悟でレゴシに会いに来たわけではありません。

レゴシのことを少しずつ理解しているハル、自分が幸せそうになるとそれを壊しにかかるでしょ。と強い口調で反論します。

そして事情はデートしながら聞く!と2匹は外へ出かけました。

 

歩きながらレゴシはすべてをハルに話します。

リズの事、ルイ先輩の足のこと、一人暮らしの事...

 

全てを聞き終わったハルの感想は

「レゴシくん 顔が良くなったわよね。

やっぱ男はさっさと独り立ちすべきだなぁ」

と、いきさつの感想は言いません。

 

別の場所へ移動する2匹。

自分を褒めてくれるハルに、自分もハルを褒めたいと思うけれど上手く言葉に出来ないレゴシは、ハルが高いところが好きなことに気付き口にしてしまいます。

 

小動物の習性、本能なのと言い訳するハルですが、レゴシの習性についても指摘します。

そして手を繋いでいることにも気付かないと。

 

いろいろな言い訳をするレゴシ、その姿がおかしくハルは笑いだしながら、ようやくレゴシのことを沢山知れたと感じ嬉しく思います。

 

たくさん歩いたのでベンチで一休みする2匹。

レゴシはルイのことで気遣ってくれたのではないか?とハルに問います。

 

ハルは自分らしくレゴシと向き合うと決めたと。

肉食と草食が本当の深い仲になるには、お互いが全力で向き合わなくちゃいけない。

その覚悟で来たんだと。

 

そしてレゴシにお願いします。

「私を裏市に連れてって レゴシくん」

あの場所でデートしよう...と。

スポンサーリンク

週刊少年チャンピオンの最新話やチャンピオンコミックをすぐに無料で読む方法

以上、ネタバレをご紹介しました!

しかしやっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、週刊少年チャンピオンの最新号を電子書籍で今すぐ無料で読むことができるのです。

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍にも動画にも利用できますよ。

またお試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

BEASTARS(ビースターズ)121話の感想

レゴシが女の子、しかも草食系とあってはほかの住人は気が気ではないですよね。

セブンさんの部屋でのみんなの言いたい放題が面白かったです。

 

ハルは友人の襲撃事件があったこともあり、レゴシがどれだけ草食動物と向かい合ってきたのかがよく理解し、自分もその覚悟を背負いたいというのですから大したもんです。

うさぎにしておくには勿体ないぐらいの気持ちの持ち主ですね。

 

裏市でデートしたい、というハルにレゴシは同意するのでしょうか?

気になる続きのBEASTARS(ビースターズ)122話は、週刊少年チャンピオン17号(3/28発売)に掲載です。

スポンサーリンク