週刊少年チャンピオン15号(3/14発売)に掲載の「ハリガネサービスACE(エース)」18話を読んだネタバレと感想をまとめました。

18話は、ハリガネサービスACE第2巻に収録される予定です。

インターハイ第1回戦。

下平のハリガネサーブで相手を寄せ付けません。

続きはネタバレです。

スポンサーリンク

ハリガネサービスACE(エース) 前回までのあらすじ

ハリガネサービスACE(エース)第17話のネタバレ!最新話はサーブだけでエース

インターハイ1回戦の相手は佐賀の虚蔵山高校。

攻めるバレーでここまで勝ち上がってきました。

観客も動画のサーブが本物かどうかを見に集まっている人も多く、下平のハリガネサーブを目の当たりにして信じられない表情です。

そして虚蔵山メンバーも下平のサービスエースに触れることが出来ません。

>>今すぐ週刊少年チャンピオン1最新号を無料で読むならこちら!

ハリガネサービスACE(エース) 18話のネタバレ

インターハイ初戦、第1セット。

下平のサービスエースは15連続を数え、得点を16対1と大きく引き離します。

 

ここで監督は下平と成宮を交代させようとします。

しかし成宮は予選も経験していない自分が全国の舞台に立ってもいいのかと不安を吐露した瞬間、他のメンバーたちにその大きな背中をバシバシと叩かれ気合を注入されるのです。

 

「せっかく下平が初心者のお前でも出やすい状況をつくってくれたんだ」

「今でないで いつ出るんだよ。楽しんで来い!」

と声をかけられる成宮。

 

交代のための笛が鳴り、コート脇に立つ成宮、番号札を持つその手は震えています。

改めて全国の舞台を体感し、気合も入ります。

 

コートから出て、まずは監督に一礼をする下平。

いつもと逆の立場だったことの気持ちを打ち明けます。

もう少しやりたかったか?と問う監督の言葉に、「...いえ」と答えるだけの下平。

彼は何を思ったのか…

 

代わった成宮のサーブで試合再開です。

打ったサーブはネットにかかり、相手の得点に。

 

チームメイトに謝る成宮、緊張したとの返事に、仲間たちは「よかった お前は普通だな」とフォローされるのです。

他のみんなからも自分たちも緊張してコートに立っていたらボールに触れることが出来なくて変な感じになっていたと。

 

これでようやく気を引き締め直せた、と仕切り直す豊瀬メンバー達。

1点取っては取り返されてと試合が動いていきます。

 

成宮が前衛に入ります。

ネット越しに成宮の立ち方を見て、シロートと判断する虚蔵山のセッター。

サイドに早いトスを振ればついてこれないだろう、とトスをレフトに振ります。

 

すると成宮、”歩み足”という剣道の歩法で一気に移動しブロックに入るのです!

2mの成宮のブロックに思わず逃げてフェイントをするのですが、へたくそな逃げに余裕でレシーブに入ります。

 

今度は豊瀬のチャンスボールです。

成宮にトスが上がりますが、虚蔵山のブロッカーは攻め気を崩しません。

 

成宮は後ろに飛び、剣道の引き面の要領でタイミングを外しスパイクを決めました!

するとスポーツカメラマン達が慌てて移動するとともに叫んでいます。

「Aコートへ急げ!

昨年王者の順天堂が1セット目を落とすぞ」と。

 

そこでは鴫澤天引きいる緋厳院が駿天堂を相手に第1セットを取ったところでした。

スポンサーリンク

週刊少年チャンピオンの最新話やチャンピオンコミックをすぐに無料で読む方法

以上、ネタバレをご紹介しました!

しかしやっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、週刊少年チャンピオンの最新号を電子書籍で今すぐ無料で読むことができるのです。

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍にも動画にも利用できますよ。

またお試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ハリガネサービスACE(エース) 18話の感想

このまま下平一人で1セット取ってしまうのか、と思っていたので良かったです。

成宮もこの点差なら気持ちに余裕を持って初舞台に立ててホッとしました。

 

しかし2mの巨体ですから1歩も大きいうえに、剣道の歩法で一瞬にして反対サイドまで行けるのは豊瀬にとっても武器になりますね。

またスパイクでもタイミングをずらせる飛び方ができれば、初心者でもまだまだ対抗できる術があるのはこれからも見ものです。

 

別コートでは鴫澤が王者を破ろうとしているところなので、今後も気になります。

次回のハリガネサービスACE(エース) 19話は、週刊少年チャンピオン16号(3/20発売)に掲載です。

スポンサーリンク