週刊少年マガジン15号(3/13発売)の「彼女、お借りします」第82話を読んだあらすじ・感想・ネタバレをご紹介します!

82話は《彼女、お借りします》第10巻に収録される予定です。

水原と念願の制服デートの真っ最中の和也。

プリクラを撮ったものの現像が間に合わなく水原とのツーショット写真がおじゃんとなってしまいました。

気になる続きは最新号のネタバレです。

スポンサーリンク

彼女、お借りします 前回までのあらすじ

彼女、お借りします 第81話のネタバレ!最新話は観覧車ロマンティックデート

デート真っ最中の和也と水原。

こちらも定番の乗り物、観覧車へと乗り込みます。

 

個室に2人ッきりにドキドキが止まらない和也。

不可抗力ながらもバランスを崩し、水原に覆いかぶさるように転んでしまいます。

>>今すぐ彼女、お借りしますの最新刊を読むならこちら!

彼女、お借りします 第82話のネタバレ!「彼女と夢のデート⑤」

和也の右手の大コマ、ドアップ!

確実に触ってますwww

 

悲鳴をあげ、思わず和也にビンタする水原。

和也は、ぐへっと反対の椅子まで吹き飛ばされ倒れ、ごめんと謝られます。

 

和也は、俺、何やってんだ...水原に覆いかぶさるなんて...

と後悔しながらも右手の感触が気になります。

 

ちらっと横目で水原を見ても、彼女の顔は普通を装っていて分かりません。

気のせい、だよな。と納得させる和也。

 

気まずさを払うために話題を変え、レンカノの大変さを水原に聞きますが、意外にも危ない目にあったことはないと答える水原。

 

しかし1回だけ...

お客さんがお気に入りの写真を見せてくれるとなったときに、彼のスマホを開いたら”アダルト画面”が出てしまったときは気まずかったなぁ、と思い出話を話してくれます。

 

あと、水族館で怒鳴られたりもしたと。(←恐縮する和也www)

 

すると「好きよ」

と突然告白する水原。

さらに「好き」

 

和也は真っ赤になりながら「え゛…っ」と言葉に詰まると、イロイロな人に会えるし、いろんなところに行けるし、レンカノが好きってことでした。

 

水原を指名してくれた人が、奥手で話せなかったのに少しずつ話せるようになって彼女ができたなんて報告を聞くと嬉しくなると打ち明けます。

 

さらに、自分ができるのは”フリ”だけだけど、そんなウソでも誰かを幸せにすることもあるって思えるのは素敵な瞬間で女優の仕事にも似ているかなと思うと告白します。

 

水原の思いに触れた和也は、やっぱり彼女をスゴイと思いなおします。

ポジティブで仕事に誇りを持って、やりたいことをして…

そして自分自身にも和也は問いかけます。

俺のやりたいことって…

 

観覧車を降りると、定番の記念写真の販売をしていました。

1枚1000円もするので水原は断ろうかとすると、「買います!!」と大声で購入する和也。

念願の水原とのツーショットを手に入れることができました。

 

そろそろ時間だから行こうと、促す水原。

和也に報告することがあると言います。

別のプロデューサーから声がかかって、その舞台のけいこ中だと。

 

思わず、周りにも聞こえるほどの大声で本当か確認する和也。

絶対観に行くと約束します。

 

そして女優業が進むということは、レンカノをそろそろ辞めるということ。

すぐにではないけれど、とこのことも和也に伝えます。

 

手をつないで帰る2人。

和也はその手に思わず力が入ってしまい、水原にすぐに消えるわけじゃないと揶揄されます。

しかしそうではなく、嬉しくてと話す和也。

 

和也の頭の中は、夢にまた1歩近づいた水原のことしか考えられなくなっています。

スポンサーリンク

週刊少年マガジンの最新話やマガジンコミックをすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、いますぐ無料で週刊少年マガジンの最新号を電子書籍で読むことができるのです。

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

 

またお試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

彼女、お借りします 第82話の感想

観覧車で思いっきり触られているだろうけど、ここで触られたことを見せてしまうと相手にも意識させてしまうから敢えて冷静な顔でいる水原、めちゃくちゃプロですね。

でもビンタしているから、やっぱり触られているんでしょうが。

 

レンカノというと、やっている方も偏見の目でみられるだろうけど、人間観察をしたり、お芝居の稽古代わりにしたりと、和也ではないですが、前向きな水原の姿勢には好感が持てます。

 

すぐにではないけれど、いずれはレンカノを辞める。

そうすると簡単には水原とも会えなくなるというショックよりも、彼女の夢に近づけたことを喜べる男にまで和也は前進しましたね。

1巻に比べるとヘタレさが少しずつ変わっていっているのが面白いです。

 

次回の彼女、お借りします第83話は、週刊少年マガジン16号(3/20発売)に掲載です!

 

 

スポンサーリンク