週刊ヤングジャンプ14号(2019/3/7発売)のアケチ第21話を読んだあらすじ・感想です。

早苗の誘拐予告に、波越や浜岡は早苗を警備していた。

しかしすでに早苗の部屋に黒蜥蜴は潜入しており、早苗も部屋から消えた。

そして明智が目を覚ます。

続きはネタバレです。

スポンサーリンク

AKECHI(アケチ)前回までのあらすじ

AKECHI (アケチ)第20話のネタバレ!最新話「金城鉄壁」再度の誘拐予告

波越は、明智のため必死に捜査を続けたが、犯人の手掛かりを見つけることはできなかった。

そんな中、岩瀬早苗に誘拐予告状が届いた。岩瀬は、自宅の警備を強化した。

早苗の育児を任されていた浜岡も加わり警備は完璧になり、誰も誘拐できないと思っていたが、黒蜥蜴、緑川夫人はすでに早苗の部屋に侵入していた。

>>今すぐ週刊ヤングジャンプ最新号を読むならこちら!

AKECHI(アケチ)21話のネタバレ

緑川夫人が再び動き出した。

波越は、撃たれてから目を覚ましていない明智に、緑川夫人を必ず捕まえることを宣言した。

 

岩瀬の家は厳重な警備がしかれていた。

早苗の部屋の前には、おばばこと浜岡が見張り、波越も見張っていた。

 

岩瀬は娘の早苗が退屈にならないように、敷地で遊べるバドミントンや人生ゲームを持ってきたが、浜岡に断られる。

 

次に岩瀬はケーキを持ってきた。

またもや浜岡に断られ、早苗には自分から渡して置くと言われた。

 

浜岡は早苗の部屋を開け、岩瀬がケーキを持ってきたことを早苗に伝えようとした。

なぜか早苗の部屋には、一匹の黒猫がいた。

 

猫アレルギーの岩瀬は、後ろにのけ反り、くしゃみをする。

黒猫により早苗のお気に入りのソフアーがぼろぼろになっていた。

 

部屋から出て行く黒猫。

岩瀬は、黒猫とソファーを外に出してくれと叫ぶ。

 

浜岡と岩瀬と波越は、部屋に早苗がいないことに気付いた。

波越は、部屋の隅々までさがしたが、早苗はみつからなかった。

 

 

場所は病院。

波越は、まだ目を覚ましていない明智の横に座りうなだれていた。

人が消えることはありえないが、必ずトリックを見つけ何とかしてみせると、眠っている明智に話す。

 

 

人間消失トリック?

人を煙のように消すトリックで、死体なら薬品で骨まで溶かす、動物に食べさせる、読者の盲点を突くやり方もある。

 

変装したり、部屋や階数の番号を変えたり、鏡で他の部屋の様子を見せる事もある。

最後まで書き切るから小五郎はもう寝ろ。

出来上がったら一番に読ませてやるぞ。

 

昔話を寝ている明智は夢見ていた。

 

 

明智は目を覚ましていたが、波越はうるさそうだったので落ち着くまで寝たふりをしていた。

手術の翌日には、明智の意識が戻っていたのだ。

 

偶然にも、弾は第三第四肋骨の間で心臓と大動脈が無傷だった。

しかし処置が遅ければ死んでいたかもしれなかった。

 

明智は、波越の話やテレビで早苗が誘拐されたことは知っていた。

誘拐されたのは残念だが、まだ捕まえるチャンスがあるはずだと、浪越に希望の光を与える。

 

部屋から人ひとり消すとは「面白い」と髪の毛を束ねながら言い、いつもの明智に戻った。

波越は、明智を力いっぱい抱きしめた。

明智は痛そうだった。

スポンサーリンク

ヤングジャンプの最新話やヤンジャンコミックをすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、ヤングジャンプの最新号を電子書籍で今すぐ無料で読むことができるのです。

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

またお試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

AKECHI(アケチ)第21話の感想

明智はすでに意識が戻っていたのですね。

波越と同じでまだ意識が戻っていないと思っていました。

 

早く、明智の反撃がみたいです。

でも黒蜥蜴がどうやって早苗の部屋に侵入して、早苗を誘拐したのかは、わかりません。

 

部屋を出たのは、たぶんソファーの中に早苗と黒蜥蜴が入っていて、外に運び出されたのだと思います。

次回、明智が黒蜥蜴のトリックを暴いてほしいですね。

AKECHI(アケチ)第22話は、週刊ヤングジャンプ15号(3/14発売)に掲載です。

スポンサーリンク