2019年3月6日発売の週刊サンデー2019年14号に掲載、「あおざくら防衛大学校物語 第125話」を読んだのでネタバレ・感想をまとめました。

125話は、あおざくら防衛大学校物語 第13巻に収録される予定です。

クリスマスイブに防衛大ではクリスマスプレゼント交換会が開催されることになりました。

 

予算500円のプレゼントに悩む近藤。

結局選んだプレゼントとは・・・

続きはネタバレになります、ご注意ください!

スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語前回までのあらすじ

あおざくら 防衛大学校物語 第124話のネタバレ!最新話は浮つく学生たち

クリスマスダンスパーティの後、幼馴染の松井に突然キスされてらというもの、そのことが頭から離れず、浮ついていた近藤。

緊急点呼でミスをしてしまいますが、土方が気が付いて事なきを得ました。

しかしこのことであらためて気を引き締めました。

 

一方、同じくフワフワしている乙女。

彼女は近藤に松井を追わせたことでモヤモヤが止まらなくなってしまいました。

>>今すぐ週刊少年サンデー最新号を読むならこちら!

あおざくら防衛大学校物語 第125話のネタバレ「プレゼント交換会」

12月も後半になり、中期も残りあとわずかになりました。

寒空の訓練で沖田は寒くて震えていますが、近藤は土方に注意されたこともあり、気を引き締めて気合十分です。

 

しかし、やはり寒いので、手を自分の息で温めています。

 

防衛大では、クリスマスイブにプレゼント交換会を行うそうです。

例年は中央ホールで中隊単位で行っているのですが、今年はクリスマスイブが平日なので食堂ホールで全大隊集めてやるとのこと。

 

予算は500円。

近藤は500円と言う金額にもだえ苦しんでいます。

 

しかし、これは仕方がないので素直にPXでプレゼントを選んでいます。

そこへ松平がやってきます。

近藤はプレゼントを買いに来たが、PXはお土産系が多く、プレゼント向きの者がなくて困っていました。

 

松平は、ベストなのは外出時に買っておくことで、ギリギリにPXで買うのはまだいいとして、ひどい人では不要になった私物や使用済みの古着をプレゼントにする人もいると言います。

さらに酷いのは紙切れ一枚の「後で何かと引き替えます」というものだそう。

 

もらった人が喜ぶものを選べよ、と言って松平は去っていきました。

近藤は松平からアドバイスされたもらった人が喜ぶもの、は何か、とさらに悩むのでした。

 

12月24日。

食堂ホールにはプレゼントが並べられました。

ケーキも用意されています。

 

プレゼント交換はプレゼントを隣に回していって、音楽の止まったところでストップするという方法です。

音楽が止まり、岡田の「開封!」の号令で一斉にプレゼントを開ける学生たち。

 

 

清川は土方の選んだプレゼントのポストカードセットが当たりました。

松岡は大量のバナナ。

 

リアルな10式のプラモデルやチョコ味のプロテインや筋肉は裏切らないTシャツ、

自衛隊ベアのぬいぐるみが当たった人がいる中、

近藤は「一一二小隊の大久保俊通が一日なんでも言うことを聞く券」というとんでもないものが当たってしまいました。

 

それを見て青ざめる沖田と近藤。

自分のプレゼントが当たった人を探し回る大久保から隠れています。

 

近藤にもらった人が喜ぶものをプレゼントにしろ、と言った松平はグラビアの切り抜きをプレゼントにしていたようです。

もらった人は喜んでないばかりか、送り主が松平だと見抜いています。

 

一方乙女は、手袋をプレゼントに選び、しかもそれが狙い通り坂木に当たって喜んでいます。

近藤は結局、500円分の図書券をプレゼントに選んだようです。

 

さんざん悩んで選んだのに、全然喜ばれていなくてがっかりしています。

 

プレゼント交換会が終わり、1円にもならないものを受け取ってがっかりしている近藤のもとへ、乙女がやってきます。

浮かない顔をしている理由をきかれ、「某上級生に何でも命令できる券」が当たったと答えます。

 

そんな元が取れないプレゼントをもらってがっかりしている近藤に、乙女は間違って買ってしまったので、と言って坂木とおそろいの手袋をプレゼントします。

 

実はプレゼントを買う時に2つ買っていたのです。

その手袋に大喜びする近藤。

 

乙女に券の送り主の上級生は誰かと聞かれて「大久保さん」と答えていると、それを聞きつけた大久保がやってきて「さあこの大久保に、なんでも命じてください!!」と迫られてしまいます。

 

あたりには雪が降り始めました。

 

後日、近藤は坂木に「なんでテメェ同じのしてんだ?」ときかれて微妙な空気が流れてしまうのでした。

週刊少年サンデーの最新話やサンデーコミックをすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、いますぐ無料で週刊少年サンデーの最新号を電子書籍で読むことができるのです。

サンデー最新話でもコミック最新刊でも絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

またお試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

あおざくら防衛大学校物語 第125話の感想

クリスマスダンスパーティに続いて、クリスマスプレゼント交換会、と浮かれるな!といいつつ浮かれるイベントが続いていますね。

 

結局、近藤は大久保に何をお願いしたのでしょうか?

お願いしなかったのかもしれないですね。

 

乙女は近藤が手が寒そうにしているのをみて手袋をプレゼントにすることを思い付いたのでしょうが、坂木とお揃いにしなくてもいいのに・・・

これは兄と同じくらい近藤が好き、ということなんでしょうか。

 

次回が気になりますね!

あおざくら防衛大学校物語 第126話は、週刊少年サンデー15号(3/13発売)に掲載です。

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2019年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。