週刊少年ジャンプ14号(3/4発売)の「ぼくたちは勉強ができない 第101話」を読んだ感想とネタバレです。

101話は、ぼくたちは勉強ができない第12巻に収録される予定です。

真冬先生の過去がネットで明かされてしまいます。

それによってファンが大勢押しかけ、歩くこともままならない状態。

フィギアを捨てた彼女の過去とは?

ぼくたちは勉強ができない 前回までのあらすじ

ぼくたちは勉強ができない第100話のネタバレ!最新話 は過去・現在に困惑する真冬

真冬先生のフィギア時代の映像がバズってしまい、一躍ときの人となってしまいます。

 

普通の高校生のような日常を送っていたらどうだっただろうか。

そんな風に思い起こしてしまう。

唯我は知らなかった真冬先生の過去を知ってしまいます。どうするべきなのか?

ぼくたちは勉強ができない 第101話「黄昏に氷の華は【x】と舞う②」のネタバレ

小さなころからフィギア一筋。

真冬の人生にはフィギアだけでした。

両親からの期待を一身に背負いながら。

 

学校に出られたある日、みんなは文化祭の準備で大忙しでした。

高校最後の文化祭になるし、当日には楽しもうと声をかけるクラスメートもいますが、文化祭の日も真冬は大会に出場することが決まっています。

 

しかし真冬は自分の人生にどこか寂しく思います。

フィギアが嫌いになったわけではないのだが、普通の学校生活を送ったり、学校帰りにどこかへ寄り道するなど普通のことに対して焦がれていました。

 

帰り道、河川敷で進路希望調査票を眺めていた真冬。

先生が声をかけてくれます。

聞いてもいないのに、自分から文化祭で使う段ボールを探し回っていたと話す先生。

 

彼は不器用で真っすぐで生徒に寄り添っていつも楽しそうに笑っています。

先生のようになれば自分も青春をやり直せるのか?

そう思った真冬は、自分が教師を目指したいことを打ち明けます。

 

家族の反対を押し切り、家を飛び出すように出て教師になった真冬。

毎日が情熱にあふれ、生きる活力が湧き出ています。

そんなとき懐くように一人の女子生徒が慕ってくれくれ、ピアノの練習に付き合って欲しいと。

 

彼女は音大に挑戦したいと打ち明けてきました。

頼られた真冬先生は、嬉しくなって毎日一緒に頑張ろうと励まします。

 

しかしこれはやさしさをはき違えていたことでした。

 

結果は受験に失敗してしまいました。

そして実技を受けた彼女自身が受かるはずのない才能を目の当たりにしてしまったことで、後悔しか残らなかったのです。

 

真冬先生は自分が先生としては才能の無い側だと気付き、落ち込み荒れた生活をするようになってしまいます。

TVの向こうでは美春が華々しく輝いています。

 

そして今の真冬先生となるのです。

心を殺してでも生徒の才能に寄り添って生きることに。

 

 

クラスでも真冬先生の話題で持ちきりです。

先生が休んでいることに唯我は心配します。

そこでうるかに水泳を続けるかやめたいか分からなくなったらどうする?と真冬先生の立場になった質問をします。

 

そこで出したさすがのうるかの答え、

「とりあえず 動くっしょ。 体動かして 悩みとか忘れる」と。

 

うるかの子の答えにヒントを得た唯我。

急ぎ美春の元に駆け付けます。

自転車で車に追い付こうと ww

 

どうしても美春に会いたくて...美春さん!!と肩をガッとつかみます。

一瞬、美春は自分までも毒牙にかかってしまう?!と勘違いしまいますwwww

しかし真冬先生のことで協力をしてほしいと唯我にお願いされるのです。

スポンサーリンク

ジャンプコミックの最新刊をすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、ジャンプコミックの最新刊の電子書籍を今すぐ無料で読むことができるのです。

ジャンプコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

 

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

▼31日間無料体験&600Pを使ってコミック最新刊を今すぐ読む!▼

お試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

ぼくたちは勉強ができない 第101話の感想

真冬先生がフィギアを辞めてから、今の真冬先生になるまでの過去が明かされました。

憧れた先生のように、生徒に寄り添い力を引き出してあげられる先生になりたかった。

でも自分にはそんな才能は無かった。

 

まだ新任のころだからこそ、余計にキツイ体験だったでしょうね。

いままでフィギアでは辛くても結果が出ていた。

だからこそ才能がないことの挑戦というものが分からなかったというところでしょうか。

 

でも女の子も自分の実力を真冬先生のせいにするのは何だかな~。

18歳だからそんなもんなんでしょうかね。

ぼくたちは勉強ができない 第102話の予想と考察

うるかの一言で閃いた唯我ですが、どんなことを美春さんにお願いするのでしょう。

動くこと、もう1度フィギアと向かい合うのでしょうか?

しかし簡単には真冬先生もスケート靴を履かないんじゃないかと思うので、そこは唯我の腕の見せどころでしょうかね。

 

せっかくなのでご両親とも仲直りして欲しいですね。

そして才能に寄り添うだけの先生でなく、少しづつ自分の感情を出した先生になっていって欲しいです。

 

次回のぼくたちは勉強ができない 第102話は、週刊少年ジャンプ15号(3/10発売)に掲載されます。

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2019年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。