週刊少年チャンピオン13号(2/28日発売)のハリガネサービスエース 第16話を読んだ感想、あらすじや次回予想です。

16話は、ハリガネサービスエース第2巻に収録される予定です。

インターハイ1回戦、相手の高校は初出場の未知なるチーム。

選手の態度は悪いがそのプレイはいかに?

続きはネタバレです。

スポンサーリンク

ハリガネサービスACE(エース)前回までのあらすじ

ハリガネサービスACE( エース)第15話のネタバレ!最新話インターハイが始まる

試合前のアップから舐めた態度をとる虚蔵山商業。

レシーブ練習を手伝う鴫澤のお尻を寝そべってみたりなどとやりたい放題。

溜まりたまったエネルギーをスポーツで消化させているよう。

いよいよ試合は始まった!

ハリガネサービスACE(エース)

顔面レシーブをしたり、3枚ブロックに入られても無理やりスパイクしたりと攻めることしかしないと宣言した通りの虚蔵山。

豊瀬は、まず先制点を奪われます。

 

しかし相手のサーブ権なのに、後ろを向いて構える金田。

挑発に乗った相手のサーブは、狙うはもちろん金田、

すると股下から除くように腕を出し、器用にレシーブするのです。

 

相手の心理を逆どり、矛先を自分に向けた金田。

ボールはセッターに返り、トスは下平に上がります。

 

勝負せれ オラぁ!!と虚蔵山の怒号が降りかかる中、下平は冷静に手首を固めハリガネイメージで打つ!

 

そのスパイクはボールが回転せず、空気抵抗を大きく受けやすい。

そのためどんな変化がするのかは分かりません。

レシーバーはこの変化を予想できず、豊瀬に1点が入ります。

 

逃げるな!と仲間の激が飛び交うがなぜこんなに変化したのか、まるで空中で何かに弾かれたようだと奇妙に感じます。

 

そしてサーブは下平。

試合を見ている他のチームの選手たちも動画の影響で気になり注意深く観察しています。

 

ハ リ ガ ネ

 

下平のサーブは幾重にも変化し、相手コートに突き刺さります。

 

「根性も結構ですけど ちゃんと練習しないと捕れませんよ?」

サービスエースを決めた下平は忠告します。

スポンサーリンク

週刊少年チャンピオンの最新話やチャンピオンコミックをすぐに無料で読む方法

以上、ネタバレをご紹介しました!

しかしやっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、週刊少年チャンピオンの最新号を電子書籍で今すぐ無料で読むことができるのです。

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍にも動画にも利用できますよ。

またお試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ハリガネサービスACE(エース)第16話の感想

相手の虚蔵山商業は、元々地域でも悪の集まる高校だったのですね。

それでも暴れるエネルギーをスポーツに打ち込むことでインターハイまで出場できるのなら大したものです。

 

対する豊瀬の選手たちも、恫喝に負けずに試合に集中できているようなら安心です。

下平のスパイク、サーブとハリガネが気持ちよく決まるのはスカッとしますね。

ハリガネサービスACE(エース)第17話の予想

今は下平のサービスエースが決まっていますが、虚蔵山の選手もくらいついて欲しいですね。

根性を見せて欲しいww

 

まだ相手の攻撃は単調のようで、監督のサインで何か変わってくるのではないでしょうか?

でないと、負けてしまった佐賀の高校が可愛そうww

 

来週も楽しみです!

ハリガネサービスACE(エース)第17話は、週刊少年チャンピオン14号(3月7日発売)に続きます。

スポンサーリンク