2019年2月25日発売の週刊少年ジャンプ13号最新話!

アクタージュ第54話のあらすじ、感想をまとめました。

みんなに警戒されている謎のプロデューサー天知が景と接触。

アリサから責任を取って守るよう言われた黒田が二人のものとへ駆けつけます。

ここからはネタバレになりますので、ご注意ください。

アクタージュ 前回までのあらすじ

アクタージュ第53話/7巻のネタバレ!最新話では嵐を呼ぶ新キャラ登場

巌の告別式に集まった多くの業界関係者。

巌の最後の舞台となった「銀河鉄道の夜」での成功で景の注目度は高いものでした。

 

星アリサから黒山は景を守るよう忠告を受けていました。

そして景の前には、天知と名乗るプロデューサーが姿を現していました。

アクタージュ第54話のネタバレ 悲劇のヒロイン

天知は自分の仕込みの記事を景に見せました。

悲劇のヒロインを題するその記事には、見開きで景の写真や阿良也、巌の写真も載っています。

 

戸惑う景に、天知は売れ始めの役者が自分の「売れ方」に戸惑うことに同情した様子を見せます。

しかし「悲劇のヒロイン」は金になると言い、景の頭上に一万円札を紙吹雪のように降らせるのでした。

芸能はビジネスだと言い切る天知。

景は、どうやら大金にあてられたようで倒れてしまいます。

 

天知はそんな景にこんな金額にはすぐに慣れてしまうと言います。

そして不幸で景を輝かせると天知はささやくのです。

不幸、という言葉に反応する景。

そのやり取りに野生的な勘で天知への危険を察知し、嫌悪を隠さない阿良也。

 

そこへ黒山がようやく登場します。

天知に向かって守銭奴という黒山。

黒山は冗談めいた口調で景への接触を「罰金刑」だと天知に言います。

 

決して仲良くはなさそうな二人ですが、どうやら知り合いのようです。

天知も先ほどまでの丁寧な口調ではなく、黒山に対しては近い距離を取りぞんざいに話します。

 

天知は黒山が、自分に景の心を尊重するよう言ってくるだろうと小ばかにしたように言います。

その小ばかにした態度のまま、自分も「心」が大事だと思っているよ、と同意するのです。

そう話しながら、自分の脳を指す天知に心はそこじゃないだろうと突っ込む黒山。

 

天知はとどのつまりビジネスは人の心の売買だと言います。

黒山は天知と丁々発止のやり取りをしたいわけではありません。

いつもとは違う天知のやり方に黒山は気味が悪いと感じていました。

天知の目的は他にあるのではないか、そう問い詰めます。

景をもらいに来たと言う天知に、単純にそれだけではないと詰める黒山。

 

そんななか、景はペンをくれと天知に言います。

微笑んでペンを渡す天知。

景は雑誌の記事を見ながらみんなに自分と友達かと聞きます。

まあそうかなと答える劇団天球の面々。

 

阿良也は含みを持たせて「友達でいいよ」と答えます。

 

各々の返答に満足し、雑誌に何か書き込む景。

天知は景が何をしているかはわかりません。

次々と自分のことを周囲に聞く景。

そして黒山に「私って不幸?」と聞きます。

自分で決めろと答える黒山。

景はそれを聞き、満足したようでした。

 

景は自分で添削した週刊誌の記事を天知に見せます。

大きな文字で景の写真の下に「とても幸せ」と彼女自身の字で書かれていました。

そしてきっぱりと天知の申し出を断るのでした。

天知の想定している景は、景自身が考える自分とは違うものだったからです。

 

天知は景の答えを聞いて、手のひらをパッと見せます。

その手のひらには「ドッキリ大成功」と書かれていました。

どっきりです、と答える天知に困惑する景。

花吹雪のように散らした一万円札を拾いながら景をからかいたかっただけと言います。

天知はそう言うと撤収しますが、黒山には帰り際に機が熟すのを待つとささやくのでした。

黒山は、再度罰金刑だと天知に言います。

 

天知は帰途へのヘリの中から、週刊誌記事の差し替えを依頼していました。

まあまあの出費を覚悟しているようで、景にお手つきした「罰金」だと自身でも揶揄します。

天知は戦略を変えることにしたようです。

 

一方天知が立ちさったあと、黒山は天球の面々に礼を言います。

黒山と初対面の劇団天球の面々とは距離感が微妙にあります。

劇団天球の面々は、黒山に好意的とは言い難い雰囲気です。

黒山はまた礼をすると彼らに告げます。

 

その後、「銀河鉄道の夜」は残り日程をトラブルなく終えることができました。

景の知名度はあがり、オファーが鳴りやみません。

雪は憂鬱な気分でした。

せっかくのチャンスだと言うのに、黒山はすべて断るというのです。

黒山は景には普通の女子高生に戻ってもらうと言います。

スポンサーリンク

ジャンプコミックの最新刊をすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、ジャンプコミックの最新刊の電子書籍を今すぐ無料で読むことができるのです。

ジャンプコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

 

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

▼31日間無料体験&600Pを使ってコミック最新刊を今すぐ読む!▼

お試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

アクタージュ 第54話の感想

天知と黒山が仲は良くないものの近しく、何かがあったのではないかとにおわせていました。

丁寧で笑顔を張り付けたような天知は、黒山と話すときはずいぶんと砕けた口調で笑顔でもなく、黒山のこともよく知っているという口ぶりでした。

 

二人のやり取りで頻繁に出た「罰金」というワード。

女優と金銭がらみで二人の過去に何かあったのでしょうか。

今回天知は探りを入れてきたというところですが、一体どういう手口のプロデューサーなのでしょうか。

 

星アリサは知っているようでしたが、アキラは一切知らなかったようなので、知る人ぞ知るきつめの商売をする人間なのかもしれません。

再登場の時に、その本質が明らかになるのでしょう。

 

黒山と劇団天球の雰囲気も気になります。

黒山に興味の薄い天球ですが、ここで黒山が礼を言うところを見ると、おそらく天球の今後について黒山が一枚かんでくるのかもしれません。

巌亡き今、いわば巌の忘れ形見的存在なので黒山には気になるのかもしれません。

 

また阿良也が景に対して明確に好意的な感情を持っていることに驚きました。

もっと鈍く永遠に自分の気持ちに気が付かないタイプだと思っていたので、細やかな気持ちを言葉にしているのに驚きました。

景は阿良也の気持ちには気が付かないと思いますが、ちょっと気になりますね。

 

さて景はここで一旦女子高生に戻るということですが、これは黒山が景を守るための措置なのでしょうか。

それとも何か別の考えがあるのでしょうか。

気になるところです。

アクタージュ第55話の予想と考察

新展開突入という予告文、そして黒山の女子高生に戻ってもらうという事務所のはっきりした方針から考えると、閑話休題の学生生活エピソードではなく、腰を据えた学生生活編かもしれません。

 

もともとちょっと変わった子っぽい雰囲気のある景がいきなり有名女優になって、日常生活に戻ってくるというのは大騒ぎになってしまいそうです。

 

学生生活の一つの柱と言えば、おそらく進路ではないでしょうか。

景もそろそろ女優という職業に本腰を入れることを検討していくのかもしれません。

 

また今回の日常に戻すという黒山の発言は、星アリサの懸念と守りさないというアドバイスに沿っていると思われます。

今までも仕事としてやってはいましたが、景の女優の認知度がかなり高まりました。

それゆえ、天知のような黒山たちが心配するような業界からの違う誘いが増えることへの一旦芸能界への露出を抑える措置だと思われます。

 

また、巌が星アリサをそうしたように、日常生活と現実の自分が極端に離れて、戻ってこられないことになることへの対処だと思われます。

一旦日常生活に戻り、景自身に考える時間を与えるつもりなのではないでしょうか。

 

景が女優としての自分、日常の中に存在する自分の折り合いをつける展開が予測されます。

アクタージュ55話は、週刊少年ジャンプ14号(3月4日発売)に掲載です。

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2019年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。