2019年2/21発売のモーニング12号の最新話、ドラゴン桜2【49話 脳を騙す】を読みネタバレ・感想をまとめました。

49話は、ドラゴン桜2 第7巻に収録される予定です。

努力できない脳を騙すために水野が取り出したものは学生時代、水野が合宿の際に巻いていた「バカ鉢巻」でした。

地獄の特訓宣言に早瀬と天野は・・・。

続きはネタバレになります、ご注意ください。

スポンサーリンク

ドラゴン桜2の前回までのあらすじ

ドラゴン桜2 第48話のネタバレと感想!最新話は脳の違いが努力の違い 

「努力できない脳」と言われた早瀬ですが、水野は努力できない脳でも自分をだまし続けることで「努力できる脳」になれるといい、昔自分が巻いていたバカ鉢巻を取り出します。

GW期間中はバカ鉢巻を巻いて勉強合宿をしてもらうと宣言しました。

ドラゴン桜2 49話のネタバレ「脳を騙す」

地獄の特訓!その言葉を聞いて早瀬と天野は動揺します。

「地獄の特訓をやりたいと言ってたじゃない」

と水野が追及すると早瀬はノリで言ったが、ホントにやるとなるとビビる、と弱気になります。

 

天野にも同意を求める早瀬。

水野は

「考え方に一貫性がない。勢いで口に出してやらないなら話にならない」

と叱ります。

 

東大に行くのか、行かないのか。

地獄の特訓をやるのか、やらないのか、はっきり決めさせる水野に早瀬も決意を決め、やります。

と気合を入れなおします。

 

まずはバカ鉢巻を巻く効果について、水野は話します。

 

学生時代の水野が偏差値30台から東大に合格できたのは、バカ鉢巻のおかげだと話します。

当時の水野も努力が大嫌いで、自分を変えるために東大合格のための特進コースに入りました。

 

そこで水野を助けてくれたのがこのバカ鉢巻でした。

「100点を取るまでバカ鉢巻を外さない」そのルールに従い、当時は小学生の計算ドリルや感じの書き取りを行っていました。

 

努力できる脳に変える方法、それは前回話したように「脳を騙す」ということです。

脳を上手にだまし、努力は無駄という感情を起こさないように脳をコントロールする。

そうすると努力を続ける脳に変えることができる。

 

今回脳を騙すために取り入れるテクニックは「ネガティブ感情を活かす」という方法。

努力の原動力はポジティブな感情よりもネガティブな感情のほうが強く、「恥をかきたくない!負けたくない!」という気持ちが努力や頑張りを支えると言います。

 

水野のいた特進コースには、矢島という男子生徒がいて、水野は矢島と対決をし続けお互い問題が解けなったときにバカ鉢巻をまくというルールを設けていました。

鉢巻を巻いて恥をかきたくないという思いで努力を続けた水野は「勉強スイッチ」が入ったといいます。

 

バカ鉢巻を外すために努力し続けたことで、体質がかわったのです。

ネガティブな感情をスイッチにパワーを発揮し、算数ドリルで満点を取り続けたことで新しい変化が生まれました。

 

それは「ポジティブ感情」です。

「やった!できた!」という達成感に満ち溢れ、そのときに水野の脳内で快楽物質であるドーパミンが分泌され、成果を挙げる快感を味わうことができました。

 

脳科学の分野だと、このシステムを「報酬系」と呼ぶそうです。

脳は訓練次第で勉強からドーパミンを放出し、それを糧に努力に変えることができる。

 

そのサイクルを生み出すはじめの一歩が「バカ鉢巻」というわけです。

そんな話を聞いた早瀬はバカ鉢巻を巻いてみたいと言います。

 

天野もバカ鉢巻を巻き二人ともはしゃいでおり、そんな二人を見て水野はバカ鉢巻を巻くことを恥と思わずギャグとして楽しむ二人に唖然としています。

頑張るといいつつ本気が伝わらない早瀬に、東大に絶対合格するという気概を感じない天野。

 

この二人を徹底的に鍛え上げ、気合と根性で精神的に強くしていく。

「私は鬼になるわ!」と鬼気迫る決意をした水野。

というところで今回はおしまいです。

スポンサーリンク

モーニングの最新話やモーニング単行本をすぐに無料で読む方法

以上、ネタバレをご紹介しました!

しかしやっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、モーニングの最新号を電子書籍で今すぐ無料で読むことができるのです。

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

このポイントは、電子書籍にも映画やアニメの動画にも利用できますよ。

またお試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ドラゴン桜2 49話の感想

地獄の特訓編。

燃えてきますね。

 

水野は早瀬や天野とのジェネレーションギャップにやられているようですが、案外バカ鉢巻くらいでそこまで恥と思わないのでしょうねぇ。

若い世代の「楽しんだもの勝ち」という楽観思考がここで見えてきますね。

 

次回以降、鬼となる水野に対し、その気合に早瀬と天野はついていけるのか。

このあたりが鍵になりそうです。

 

次回も楽しみです。

つぎのドラゴン桜2第50話の掲載はモーニング14号(3/7発売日)に掲載予定です。

スポンサーリンク