別冊少年マガジン2019年3月号(2/9発売)の「荒ぶる季節の乙女どもよ。」最新25話を読んだので
ネタバレと感想をまとめました。

第25話は、荒ぶる季節の乙女どもよ 7巻に収録されるでしょう。

三枝に対して大胆に振る舞った菅原氏、今回はどんな展開になるのでしょうか?

ミロ先生と本郷の関係、違和感を感じた和紗と泉の今後も気になります!

続きはあらすじになります、ご注意ください!

荒ぶる季節の乙女どもよ。 前回までのあらすじ

荒ぶる季節の乙女どもよ。第24話/7巻のネタバレ!最新話は菅原氏がさらに大胆に

前回、百々子から「菅原氏に気をつけた方がいい」と言われてしまった和紗。

泉を奪われてしまうかも・・・と不安になりますよね。

 

菅原氏はどんな行動をするでしょうか?

前回のラスト、ついに三枝と・・・!というところで終わってしまったので

今回とても気になりますね!

スポンサーリンク

荒ぶる季節の乙女どもよ。第25話のネタバレ!それぞれ「心」が動いた放課後に・・・

ミロ先生が本郷とホテルに入ったところを、曽根崎に”見られた”と気がつき

本郷は「曽根崎先輩は他に言いふらす人じゃない 私も 言いません」と話しているところから始まります。

 

本郷は高校中退は痛い、才能があればむしろハクがつくのかも、などと強がりますが才能ありますよと微笑むミロ先生。

 

その笑顔を見て本郷は「私を見る目 全然違う」と感じています。

本郷は共犯者になったから?と予想しました。

 

そして、ミロ先生は「誤解してる」と。

ミロ先生が優しく諭してくれて全てがなあなに 優しい世界になった のではなく・・・

「どんなにみじめになっても あたしは楽しめる だから 諦めない」

とミロ先生を諦めない決意を固めた様子です。

 

菅原氏はついに三枝と・・・と思われましたが、キスしそうになった瞬間になんと三枝の顔面を殴ってしまいました。

一瞬2人共何が起きた?という様子でしたが、菅原氏は

「・・・ごめんなさい!!」と言ってその場から立ち去ります。

 

文芸部の教室に入った和紗は、ミロ先生と菅原氏しかいないことに気がつき、思わず「あ」と声を上げてしまいました。

さらにミロ先生が教室から出て和紗と菅原氏2人きりに。

 

ここで和紗は百々子に言われた「菅原氏に 気を付けた方がいいよ」という言葉を思い出します。

焦る和紗に向かって菅原氏は・・・

 

「・・・鼻毛が白かったの」

三枝を殴ってしまった理由です。

 

そして菅原氏は氷のようなものの中から泉や和紗を見つめる自分を想像します。

(ずっとこんな閉ざされた場所で 立ち尽くしてた気がした)

 

訳がわからない様子で和紗は「菅原氏・・・?」と問いかけました。

菅原氏は「私 泉君が好き」と宣言します。

 

その決心した様子が以前自分が泉に告白すると決めた時と重なり、

なんと、

「ごめんね 告白すること・・・教えてくれてありがとう」と菅原氏に伝えるのでした。

そして2人は「友よ」と抱き合います。

 

・・・がしかし!その後和紗は泣き叫びながら猛ダッシュ!

菅原氏が告白することを受け入れたくなかった が本音でした。

 

そしてその勢いのまま泉の家のインターホンを鳴らします。

菅原氏に告白される前に・・・!!

一大決心の和紗。

ここで25話は終わりました。

別冊少年マガジンの最新話やマガジンコミックをすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、いますぐ無料で別冊少年マガジンの最新号を電子書籍で読むことができるのです。

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

またお試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

荒ぶる季節の乙女どもよ。第25話の感想

今回は、とても良い意味で期待を裏切られた回でした!

前回が少し重いトーンだったので本当にどうなってしまうのか・・・

と10代の女の子たちを心配してしまいましたが、こんなにもギャグになって、一安心でした。

 

特に菅原氏は「終わらせるんだ 今の私を」という思いを持って三枝のところに行ってしまったので・・・

そういうことをするのは、本当に愛する人と、にして欲しいな〜!と個人的には思ってしまっていました。

 

なので、鼻毛が原因で殴ってくれて良かったです。

なんかリアリティーありました。

 

若い頃はそういうちょっとしたこと、気になっちゃうのかもしれないですよね。

面白かったです。

 

それにしても、鼻毛の流れから「泉君が好き」までがとても唐突で、何ページが飛ばしてしまったのか?!と思ってしまうほどでした。

決心してしまえば即、大胆行動に!という菅原氏の特徴が現れていますね。

 

そして、菅原氏の葛藤が「氷のようなものの中で閉ざされてしまっている自分」という描写をされているところにぐっときてしまいました。

 

自分だけ違うところにいるような感覚・・・

膜や壁があるような感覚、10代の頃、そういう感覚を味わって苦しんだ人、結構いるんじゃないでしょうか?

 

友人たちが楽しそうに話していても、自分との間には何か隙間があるような・・・

皆から憧れられるような存在の菅原氏も苦悩しているんですよね。

 

少しストーリーが前後してしまいましたが、冒頭の本郷の話も、切なくて、でも少女の成長を感じられてとても良かったですね。片思いでも楽しい、諦めたくない、そういう水々しい感覚はあの年代特有じゃないでしょうか。

 

その刹那しか感じられない思い、大切にしていってもらいたいですね。

本郷はなんだか応援したくなります。

 

菅原氏から「泉君が好き」と宣言されて、「一度はちゃんと この気持ちをぶつけておきたい」とまで言われたのに、キラキラの笑顔で「告白すること教えてくれてありがとう」とハグできる和紗、すごいですよね!・・・

と思ったら、次のページでちょっと鼻水垂らしながら泣き叫んでいて笑ってしまいましたが。

 

そして菅原氏が「かわいすぎる」と表現するところ、

菅原氏は「女の子が憧れる女の子」なのでしょうね。

 

かわいい〜!と言い合う女子高生の頃、これも懐かしく青春っていいなぁと思ってしまいました。

でもそんなかわいい女の子が、自分の彼氏を好きと言ったら気が気じゃなくなりますよね。

 

そんな焦りで何かしようとしてしまうのもどうかと思いますが・・・。

ただ、他人に奪われそうになると余計に燃え上がる感覚も、ちょっと共感できるかもしれないですね。

果たして泉はその思いをどう受け止めるのか・・・?

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。第26話は、別冊少年マガジン4月号(3月9日発売)に掲載予定です。

次回も楽しみ☆

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

ネタバレ記事で大体の内容は分かっても、やっぱり絵が欲しいよ。

そう、やっぱり漫画はストーリーに作家先生の画があってこそ面白いのですよね。

 

しかし漫画をたくさん読むと、お金をかかって大変。

試し読みを公開している電子書籍サイトも多くありますが、制限があってツライ。

 

だからといって、違法ダウンロードなんかしたら、デバイスにウイルスを感染したり、もしかしたら乗っ取られてしまう危険もあるので絶対に止めましょう!

なんとかお金をかけずに安全に漫画を読めないの?!

という人には『U-NEXTの電子書籍サービス』がおススメ!

 

U-NEXTに新規登録をすると、

  • 31日間、無料でお試しできる
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画が読めたり動画が見れる
  • お試し期間中の違約金はない
  • Webで解約可能

 

無料お試し期間中にこの600ポイントを使ってコミックを購入することが出来るのです!

もちろん31日以内に解約すれば、一切基本料金はかかりません。

 

さらにU-NEXTといえば、圧倒的な本数の動画も配信しています。

登録中だったら、無料で見放題作品が視聴できます!

そして雑誌約70誌が読み放題☆

 

漫画だけでなく、アニメも映画もドラマも多くの動画が楽しめる「U-NEXT」!

この機会にチェックしてみてはいかがですか?

本ページの情報は2019年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。