2019年2月9日発売、週刊少年ジャンプ11号に掲載の約束のネバーランド第122話のネタバレです。

122話は、約束のネバーランド第14巻に収録されると思います。

ノーマンの話を聞いた後、あついもてなしを受け

久しぶりに心を休ませることができたエマ達…

最新話では、エマが胸の内をレイに打ち明けます!

スポンサーリンク

約束のネバーランド前号までのあらすじ

約束のネバーランド第121話のネタバレ!最新話ではエマに最高の夜が訪れます!

「つくろう…」

「農園を潰せばいずれ鬼は滅ぶ」

「鬼もネバーランドもラートリー家も僕が全て終わらせる!」

ノーマンの強い訴えにみんな賛同しました!

 

そしてエマ達の為にノーマンは家を用意し

みんなで食事をしてゲームをして…

いつのまにかエマ、レイ、ノーマンは子供のころに戻ったように

3人で寄り添ったまま眠ってしまったのでした。

約束のネバーランド 第122話のネタバレ

夢のような夜を過ごしたエマ…気が付くとベッドの上でした。

 

「ごめん寝坊した!!」

人生初の寝坊に大慌てのエマは食堂に駆け込みました!

 

中に入るとみんな眠そうで

オリバー以外は、みんな起きたばかりのようです。

 

「私ベッドで眠った記憶がない…!?」

エマがそう言うと

「ザックが運んでくれたんだ。」

とレイが教えてくれました。

 

エマ、レイ、ノーマンの三人で眠ってしまったはずですが、その時にはもうノーマンの姿はなかったのだそうです。

 

エマが目覚めた頃、ノーマンは既に自室で仕事に取り掛かっていました。

 

コンコン…

「おはようボス」

入ってきたのはヴィンセントでした。

 

「…つまらん」

ヴィンセントは、いつも通りの対応をするノーマンに言いました。

 

皆から昨夜はまるで別人だったという噂を聞き、自分も見たかったとヴィンセントは言いましたが「からかうな、無駄口はいい」とノーマンは相手にしません。

余韻に浸っている時間は無いようです。

 

ハヤトの報告を聞いて計画を少し早めなければならないと判断したノーマン。

ヴィンセントに指示を与えました。

「この手紙を彼らに」

「急ぎ例の会談の手配を頼みたい」

 

一方、その頃エマ達は、みんなで洗濯物を干しているところでした。

後ろを通りかかったエマにレイが話しかけました。

 

「ノーマンの策ってどんなだろうな?気にならねぇ?俺は気になる!」

「すべての農園を潰す話…エマあれ本当は嫌なんじゃね?」

 

レイの問いかけにエマは笑って答えました。

「ははは何で?嫌なわけないよ」

「レイだって言ってたじゃん、何より確実だって…」

 

「ああ言った、でもそれはお前が望む未来じゃないんだろ?」

レイは昨夜のエマの様子を見て感じ取っていたようです。

 

「うん…」

「私おかしいんだ…」

 

「鬼を殺したくない!」

少しずつエマが話し始めました。

 

みんなこれで幸せなはずなのに、私は鬼の幸せまで願っているのだと言いました。

 

「食べられたくない…絶対に食べさせたくない。」

「出荷も狩りも嫌なのに…敵なのに…」

 

「私…鬼と私たち何が違うんだろうって…」

「生きるためにただ食べているだけなのにって…」

 

「敵だからって根絶やしにしていいのかな?」

「私…ムジカの同族を滅ぼしたくない!」

エマは胸の内を全部吐き出しました!!

 

話を聞き終えたレイは静かに言いました。

「それが本心…なんで昨日言わなかった?」

 

「言えないよ…」

エマはそう答えました。

 

自分が望んでいるのは争わないみち…

でもみんなが望んでいるのは鬼を滅ぼす世界…

 

しかも人を食べ続けなければあの姿でいられないのなら、争わずに約束を結び直したとしてもいずれ退化して滅ぶ…

 

「ほかの選択肢がほしい…」

「でもどこにもないの!どうしようレイ」

「私どうすればいいかわからない!!」

 

エマは今にも泣きそうな顔をしてレイに聞いたのでした…

スポンサーリンク

ジャンプコミックの最新刊をすぐに無料で読む方法

ネタバレはいかがでしたか?!

内容はなんとなく掴めても、やっぱり絵とセリフがあって最新話を読んだ方が断然面白さが変わってきますよね。

 

実はU-NEXTを使えば、ジャンプコミックの最新刊の電子書籍を今すぐ無料で読むことができるのです。

ジャンプコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

 

31日間の無料お試し期間があり、登録直後に600ポイントもらえます。

このポイントは、電子書籍でも映画やアニメの動画でも利用できますよ。

さらにお試し期間中でも、90,000本以上の映画やアニメ・アダルト作品(見放題対象)や70誌以上の雑誌が見放題&読み放題なのです☆

最新話やコミック最新刊を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新号を今すぐ読む!▼

お試し期間内なら解約しても違約金もなく、解約自体も非常に簡単ですので安心して試すことができますよ!

約束のネバーランド 第122話の感想

人生初の朝寝坊ができて良かったです。

本当に安心できたんですね。

 

でもやっぱり、皆が喜んでいたときに見せたエマのあの複雑な表情は、鬼との共存を望んでいたからだったんですね。

エマらしいと思います。

 

そしてこれは、とても難しい問題だと思います。

レイはなんと答えるのでしょうか?

 

約束のネバーランド第123話は、週刊少年ジャンプ12号(2月18日発売)に掲載です。

次号が待ち遠しいです!

スポンサーリンク